So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

α9 先行予約販売を開始!アクセサリーのソニーストア価格も明らかに! [α9 (ILCE-9)]

Eマウントカメラの最高峰「α9」の先行予約販売がソニーストアにて始まりました!

予約開始まで未発表だったソニーストアでの販売価格も『498,880 円+税』で決定!!またα9と同時に発表されていた関連アクセサリーの先行予約販売も開始となりました。

 

続きを読む


α9 先行予約販売は明日4月27日AM10:00開始!購入前の予備知識も [α9 (ILCE-9)]

いよいよ明日、4月27日10:00より先行予約販売が始まるα9。ソニーストアでの販売価格が、まだ明らかになっていないに関わらず、今すぐに注文を入れたい方も多いのではないでしょうか?

私もその一人だったりするわけで・・・

そんな私のような人向けに「購入前の予備知識」。

一緒に買っておきたいバッテリーや液晶保護ガラスなどのアクセサリーをはじめ、RAWで連続241枚記録を可能とする、UHS-II SDメモリーカードまでを紹介したいと思います。

と、いうのもこの手の関連商品。本体と同時購入率が高いから後で買おうと思っても、だいたい品薄気味になるんです。例えば、カメラが届いても保護ガラスが手に入らない、とかフツーに起こりますので、最初から購入予定だったら、早めに購入しておきたいところです。

 

続きを読む


より軽くなったヘッドホン一体型ウォークマン「NW-WS625」「NW-WS623」発表! [ウォークマン(Walkman)]

さまざまなスポーツシーンで活躍してくれるヘッドホン一体型ウォークマンWシリーズが新しくなって登場!

従来のWシリーズならではのコンセプトはそのままに、W620シリーズは約10%も軽量化。

質量なんと!『約32g』。と~っても軽くなりました!

ラインアップは内蔵メモリー16GB、リモコン付きの「NW-WS625」と、内蔵メモリー4GBの「NW-WS623」2種類を用意。予算や必要に応じて選択出来るようになっています。

それでは新しくなったWシリーズをカンタンに紹介していきましょう。

 

続きを読む


【予告】αを使ったプレミアム撮影会「井川カメラマンと行く海遊館」 [当店のイベント・情報]

2017年6月11日の日曜日、αを使ったプレミアム撮影会を行います!

昨年は「貸し切り列車」を使ったプレミアム撮影会を行いましたが、今回は大阪市内にある水族館「海遊館」にて開催決定!講師にはαアカデミー講師としても知られるプロカメラマン「井川 拓也」さんをお招きしました!

当日は撮影テクニックをプロから学べる座学や実技のほか講評会も実施。また普段入れない特別室への入室ができたり、お弁当がついたりと・・・まさに「プレミアム」な内容となっております。

興味のある方は、ぜひご参加くださいませ!

なお、お申込みは2017年5月15日18:00より開始。カレンダーにチェックしておいてくださいね!

 

続きを読む


α99II で鉄道写真 春の嵐と夕焼け空 [α99 II(ILCA-99M2)]

雹(ひょう)混じりの大粒の雨と雷。

春の嵐をもたらした低気圧が通り過ぎ去ると、夕焼けが現れました。

そんな中、やってきたのが金沢方面へと走る特急サンダーバード。線路を画面下ギリギリに配置して、列車はシルエット、空を広くドラマチックに仕上げてみました。

列車が来るまでの時間は、刻一刻と変化する空模様なだけに、構図から露出やホワイトバランスなど設定に大忙しな訳ですが、これほどの幸せな時間はありません。

そう言えば夕焼けも久しぶり、やっぱり撮影は楽しいなぁ。

2017. 4. 15 JR西日本 湖西線 近江高島~安曇川

撮影機材 α99II + Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II (α Cafe でもっと大きく

 

続きを読む


VAIO Z,S11,S13,S15が対象キャッシュバックキャンペーンは4月26日まで! [VAIO ニュース]

以前紹介しましたが、終了期間が近づいてきましたので、再度ご案内させていただきます!

VAIOデザインのプリペイドカードでもれなく10,000円、学生の方はさらに2,000円のキャッシュバックが受けられる「VAIO新生活応援キャッシュバックキャンペーン」の終了が近づいてきました。

4月26日水曜日に終了しますので、ぜひこの機会にご検討ください。

VAIO新生活応援キャッシュバックキャンペーン

  • 期間2017年3月1日~4月26日 ※応募期間は5月26日まで
  • 期間中、対象機種をお買上げ、お申込みでキャッシュバック
  • 個人の方を対象に、もれなく10,000円、学生の方はさらに2,000円
  • お支払いは「VAIOオリジナルデザイン プリペイドカード」

対象機種

  • VAIO S11
  • VAIO S13
  • VAIO S15
  • VAIO Z 2016年2月発売モデル(VJZ13Bシリーズ、VJZ131シリーズ)

対象機種も多いので、このおトクな機会をお見逃しなく!!

 

続きを読む


α9 に対応 バッテリーや縦位置グリップなど新アクセサリー まとめ [α9 (ILCE-9)]

α9の発表と同時に、新しいアクセサリーが数種類発表されました。

専用縦位置グリップ「VG-C3EM」をはじめ、新しいバッテリーパック「Zシリーズ」、幅広いαで使用可能なグリップエクステンション「GP-X1EM」 など全7種類が用意されました。

α9 発売直後には品薄も予想されるアクセサリー、α9と同時に手に入れたい方は、今から予習も含めて検討しておきましょう。

 

続きを読む


Gマスター望遠ズームレンズ 『FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS』発表! [Eマウントレンズ]

α9に引き続き、昨日海外で発表された、Gマスター望遠ズームレンズ 『FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS』(SEL100400GM)が日本国内でも正式発表となりました。

FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

  • 発売日 2017年7月
  • 希望小売価格 320,000円

SEL100400GMはEマウント、フルサイズセンサーに対応したズームレンズ。Eマウントではもっとも焦点距離が長いレンズとなり100-400mmの望遠域をカバーします。

ソニーのプレミアムレンズシリーズのGマスターならではの高い描写性能に加え、ダイレクトドライブSSMとダブルリニアモーターによるフローティングフォーカス機構を搭載。最適化されたAFアルゴリズムで、高速・高精度かつ追従性にも優れたAF性能を高い描写力と共に実現しました。

SEL70200GM用として今まで販売されてきたテレコンバーター 1.4X『SEL14TC』、2Xテレコンバーターにも対応し、フルサイズ機なら最大800mm、APS-C機なら、最大1200mmの超望遠域での撮影も可能としています。

それでいて質量が約1395gと軽量で携帯性にも優れ、最短撮影距離が0.98mと1mを切っていると言うのは、使用者にはとって、かなり嬉しい仕様と言えるのではないでしょうか?

発売時期は2017年7月予定と、具体的なことは明記されていませんが、EマウントフルサイズユーザーもAPS-Cユーザーも、今から発売が待ち遠しいそんなレンズだと思います。

詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

続きを読む


α9 日本国内でも正式発表! [α9 (ILCE-9)]

秒20コマの連射性能に693点AFを搭載した、ソニーミラーレスのフラッグシップモデル α9「ILCE-9」。昨日、海外で発表されましたが、日本国内でも本日正式発表されました!

α9 主な仕様

  • 世界初 フルサイズ2420万画素 メモリー一体型積層型CMOSセンサー
  • コマ間ブラックアウトなし、AE/AF追従で秒20コマの連写性能
  • 画面内93%をカバーする、693点の像面位相差AF
  • UHS-IIカード使用時、RAWで連続241枚、JPEG362枚記録可能
  • シャッタースピード5段分、5軸手ブレ補正
  • EVFは約369万ドットの有機EL、過去最高の解像度で輝度は最大α7R IIの2倍
  • タッチパネル式背面チルトモニターは、3型144万ドット
  • マルチセレクタージョイスティック搭載
  • 親指AF向きのAF-ONボタン搭載
  • Wi-Fi/NFC/Bluetooth機能を搭載
  • イーサネット端子(有線LANポート)
  • デュアルSDスロット UHS-II対応SD&UHS-I対応SDorメモリースティックDuo
  • Zバッテリー(NP-FZ100)採用、Wバッテリーに比べて2.2倍の容量
  • マグネシウム合金、防水・防塵に配慮した設計
  • 外形寸法約126.9×95.6×63mm はα7R2より僅かに大きなサイズ
  • 重量約673g(バッテリー、記録メディア込み) はα7R2より約48g重い
  • 縦位置バッテリーグリップや外付けグリップなど専用アクセサリーを用意
  • 発売日は2017年5月26日金曜日 
  • 販売価格 50万円前後
  • ソニーストアなどでは2017年4月27日木曜日AM10時より先行予約を開始

上の、主な仕様を書きながら身震いしてしまった。ホントもの凄いスペックです。

そして驚きがサイズが「α7R2」と、ほとんど変わらないというところ。秒20コマの連射性能をもちながらRAWで連続241枚記録が可能って・・・処理能力がハンパない!!さすがメモリー一体型積層センサーだけあるといったところも、ソニーの技術力の高さにはホント恐れ入ります。

また、バッテリーも小さくて、従来比約2.2倍のスタミナ性能にも驚かされました。

発売日は2017年5月26日を予定しており、ソニーストアでは2017年4月26日より先行予約受付を開始!ファンが待ち望んだソニーα初の「9」の発売。いよいよ近づいてきました!!

販売価格は約50万円程度と、私が思っていたよりも、かなりお求めやすく、プロ機とは言えアマチュアにも手が届く価格ところっていうのが嬉しいですね!

ソニーストアで発売日に手に入れたい人は4月27日の木曜日、パソコンの前に張り付くしかないっ!

 

続きを読む


スクリーンにタッチ!新時代のプロジェクター「Xperia Touch G1109」発表!! [その他ソニー製品]

2017年4月20日の本日、壁やテーブルに投写したスクリーンに触れて直感的に操作できる「Xperia Touch (エクスペリア タッチ)G1109」の発売を発表しました。

「Xperia Touch (エクスペリア タッチ)G1109」は、ポータブルプロジェクター機能の他に、GooglePlayからダウンロードしたアプリを投写した画面にタッチして遊ぶなんてことができる「新時代」のプロジェクター。

幅約6.9センチのコンパクトサイズの本体にバッテリー内蔵。好きな場所で使えます。

 

続きを読む


前の10件 | -