So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

流し撮りセミナーを開催しました!「ソニーショップさとうち 撮影教室」 [当店のイベント・情報]

先週の土曜日(9月24日)、当店では「流し撮り」をテーマにした座学と実技の「αを使った撮影教室」を行いました。

当日は12時からの部と、15時からの部、2回行いましたが、雨予報もなんのその。共に雨にはふられずで、2時間15分もの長丁場ながらも無事に終了することが出来ました。

参加者のほとんどが、流し撮りは未経験ながらも、腕が良いのか、教え方が良いのか、このセミナーで流し撮りテクニックを見事にマスター!開始前、苦戦する人も出るのでは・・・と、思っていたのですが、イイ意味で期待を裏切れました。

今回参加された方は、覚えたテクニックが錆びないよう、お教えしたことを基本に、また練習しておいてくださいね!

それでは当日の様子をどうぞ!

 

続きを読む


交換レンズ FE 70-200mm F2.8 GM OSS 「SEL70200GM」 発売日発表! [Eマウントレンズ]

商品の発表から長らくお待たせしておりましたが、ついにEマウントの交換レンズ、Gマスター FE 70-200mm F2.8 GM OSS 「SEL70200GM」の発売日と価格が決定となりました!

FE 70-200mm F2.8 GM OSS発売日決定!

  • FE 70-200mm F2.8 GM OSS 発売日→2016年9月30日金曜日
  • テレコン1.4倍 発売日→2016年9月30日金曜日
  • テレコン2.0倍 発売日→2016年10月28日金曜日
  • ソニーストアでの販売価格 299,630 円+税 (3年ワイド保証無償添付)

気になる発売日は・・・なんと、今週末の金曜日!!

いままでこんな発売スケージュールはなかったため、ただただ驚くばかりですが、ソニーの直販サイト・ソニーストアではソニーストア販売価格299,630 円+税 で、すでに先行予約販売を開始しました!

なお、発売日の発表と同時に「供給に関するお知らせとお詫び」のアナウンスも発表されました。

案内文α[Eマウント]用レンズ FE 70-200mm F2.8 GM OSS「SEL70200GM」の 発売日、希望小売価格決定のご案内、および供給に関するお知らせとお詫び |ソニー公式サイト

その内容には、受注開始から届けまで3ヶ月程度納期を要すとのことが書かれており、なるほど実際にソニーストアで確認してみると「入荷次第出荷」のステータスになっていました。

見込み納期はあくまでも見込みですので、注文が多くなればなるほど納期も遅くなっていきます。1日でも速く商品を手に入れたい方は1日でも速くオーダーするのが良さそうです。

 

続きを読む


新しくなったソニーショールーム・ソニーストア銀座に行ってきました! [当店のイベント・情報]

50年もの間、数寄屋橋交差点近くで親しまれてきた「ソニーショールーム・ソニーストア銀座」が、歩いて3分程度の場所、銀座4丁目の交差点の面した「GINZA PLACE(銀座プレイス)」にこのたび移転。そして2016年9月24日の本日、オープンしました!

そのオープン前日、9月23日には内覧会が行われ、当店も参加させていただくこととなりました。

4階~6階の3フロアあるスペースにそれぞれテーマが設けられており、ここ銀座でしか見ることができない BRAVIAのフラッグシップ「Z9Dシリーズ」の100インチモデルをはじめ、最新のソニー商品が一同に体験・体感できる他、ギャラリースペースや、お客様相談コーナー、プロカメラマン用のサポートスペースなども用意。さすが日本の玄関口とも言える東京に構えるだけあって、全国に4店舗あるソニーストアの中でも、たいへん充実したものとなっていましたよ。

 

続きを読む


明日9:00販売再開! PSVR ソニーストアでの販売再開は9月24日(土)9:00から!! [Playstation・PSP・PS Vita]

ソニーストアでの「PSVR」の販売再開が、明日、9月24日土曜日 AM9:00から行われます!

おそらく今回も「激しい」争奪戦になると思われますが、まだ購入出来てない方は購入出来るかも知れない、またとないチャンス!!ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

なお、ソニーストアでは今回の決済方法も過去同様「クレジットカード支払い」のみ可能です。ご購入の際は「クレジットカード」をお手元に準備しておくと、購入の時よりスムーズなものとなるでしょう。

ソニーストア 予約や販売情報など「PSVR 特別サイト」はこちら |ソニーストア(外部リンク)

またこの機会に My SONY IDを作っておくと便利。

事前に登録をしておけば、購入の際、名前・住所・電話番号などの入力が省かれます。PSVRには使えませんが、ソニーストアで使える割引クーポンなども貰えて何かとオトクです。

まだMy SONY IDお持ちでない方はこの機会、事前にぜひ。詳細につきましては、リンク先でご確認ください。

My Sony ID の詳細および新規登録はこちら|ソニーストア(外部リンク)

 

続きを読む


流し撮りを学ぼう! αを使った撮影教室の募集締め切りは9月23日まで! [当店のイベント・情報]

流し撮りをテーマに、今週末の土曜日(9月24日)に開催予定のαを使った撮影教室。現在も参加者を募っておりますが、締切が迫ってまいりました。再度となりますがご案内させていただきますと思います。

2016年9月24日土曜日開催の撮影教室は「流し撮り」を学ぼう!

カメラと被写体をシンクロさせ、カッコよく写すテクニック「流し撮り」を、ソニーのデジタル一眼カメラ「α」を使って学んでみませんか?参加費用は、お一人さま 500円と有料ですが、座学と屋外実技が入り時間は2時間15分と、とても内容の濃いものとなっております。

残席はわずかですが、ご興味のある方はぜひご参加ください!

 

続きを読む


α99II 発表!!Aマウントのフラッグシップモデル (ただし海外) [α99 II]

昨晩の話になりますが、海外でAマウントのフラッグシップモデル「α99 II」が発表されました!

Aマウントのフラッグシップモデル・・・ついに、、ついに、この日が来たー!!!

この発表は海外でのものですが、きっと国内での発表も近いと思います。その日を今から楽しみに待ちましょう!

そして、気になる「α99II」のスペック。これが実に実にスゴイんです!!!

4240万画素フルサイズ、ローパスレスの専用センサーに、4Dフォーカスに対応したハイブリッドAF、ボディ内5軸手ブレ補正を搭載。最高感度はISO102400で、AF/AE追従で12コマ/秒の連写性能。

α99 IIは、高画素機という枠だけにとどまらず「高速連写」も可能と、単にフラッグシップを語るだけでなく、真のフラッグシップといえるカメラとなっているようです。これは今から本当に楽しみです!!

 

続きを読む


終了迫る!最大20,000円オフは9月30日まで!VAIO ソニーストアキャンペーン情報 [VAIO ニュース]

最大20,000円オフとなるVAIO社製パソコンのキャンペーンも『2016年9月30日午前9時』まで!

ソニーストア VAIO社製パソコン「VAIO」 2016年9月30日 AM9:00までのキャンペーン情報

  • VAIO Z :SSD512GB選択 通常より20,000円オフ
  • VAIO Z Canvas :英字配列キーボード選択 通常より5,000円オフ(実質無料)
  • VAIO S13 :タッチパネル選択 通常より13,000円オフ(実質無料)
  • VAIO S11 :ハイスピードSSD512GB選択 通常より20,000円オフ

締め切り間近に迫った「VAIO社製パソコン」ソニーストアでのキャンペーン情報をお届けしたいと思います。いつもよりオトクに購入出来るチャンスですので、現在検討中の方はぜひこの機会にお求めください。

 

続きを読む


フラッシュやシャッターをワイヤレスで最大15台操れる「FA-WRC1M」「FA-WRR1」発表! [デジタル一眼カメラ(α・アルファ)]

2016年9月16日の本日、電波式ワイヤレスでソニー製フラッシュや、リモートレリーズの制御を実現するワイヤレスコマンダー「FA-WRC1M」と、ワイヤレスレシーバー「FA-WRR1」が発表されました!

フラッシュをワイヤレスで使うってことはよくある話なのですが、発表された新商品は電波式。電波式なので遮るものが少々あっても大丈夫。

最大約30mの通信距離を実現し、しかも最大5グループ、最大15台のフラッシュユニットをコントロール出来たり、最大15台のカメラでの同時撮影も可能なんだとか。

撮影の幅がグンと広がる、なんとも魅力的なアクセサリーが登場しました!

 

続きを読む


標準マクロレンズ発表!フルサイズ対応Eマウント FE 50mm F2.8 Macro「SEL50M28」 [Eマウントレンズ]

またまた欲しくなるレンズが発表されました!!

50mmマクロレンズが、フルサイズ対応Eマウントに登場!Eマウントレンズ FE 50mm F2.8 Macro「SEL50M28」が2016年9月16日の本日発表されました!

Eマウントレンズとしては3本目となるソニー製マクロレンズ「FE 50mm F2.8 Macro」は、約236gでコンパクト。携帯しやすいサイズ感で最短撮影距離が16cmと短く、被写体にぐっと接近して写せるほか、座ったままテーブルフォトが撮れるなど、室内の撮影でも快適に使用出来そうです。

 

続きを読む


プレミアムホームシアター構築に「ES プレミアム・エディション」センター,ウーファー発表 [その他ソニー製品]

プレミアムホームシアター構築に「ES プレミアム・エディション」センター,ウーファー発表

2016年9月15日の本日、美しいピアノ塗装を採用したソニーのスピーカーシステム「ES プレミアム・エディション」に、センタースピーカー「SS-NA8ESpe」と、サブウーファー「SA-NA9ESpe」が加わりました。

すでに発売中の3ウェイ・スピーカーシステム「SS-NA2ESpe」や2ウェイ・スピーカーシステム「SS-NA5ESpe」と合わせることにより、プレミアム感溢れるハイクオリティーなマルチチャンネル環境が構築できます。

 

続きを読む


前の10件 | -