So-net無料ブログ作成
検索選択

MDR-EX650 レビュー クリアに響く真鍮イヤホンを聴いてみた! [ヘッドホン・イヤホン]

ハウジングや音導管に真鍮を採用し、剛性を高めて不要な振動を抑制した注目のイヤホン、ソニー・MDR-EX650を使ってみました!今回はMDR-EX650のレビューをお届けします。

mdr-ex650-review001.jpg

装着感もよくて、低音から高音までクリアに響く音質は、ハイレゾ音源には非対応だったり、1万円以下と価格的にみても、ものすごく音質にこだわる人向けという訳ではありません。

しかし、MDR-EX650は、ライトにある程度のコダワリを持って音楽を楽しみたい方に、ピッタリなイヤホンだと思いました。

クリアに響く真鍮イヤホン・MDR-EX650 | ソニーストア (ソニーのweb直販サイト)

 

レビュー ソニー・MDR-EX650 聴いてみました!

手にすると、とってもコンパクト。

mdr-ex650-review002.jpg

重さはないものの、真鍮を用いたという金属の質感は確かに伝わってきました。

さて、今回レビューで使用しているMDR-EX650はブラスブラウン(T)というカラーで、ご覧のとおり落ち着いた色調。もっとゴールドっぽい印象をWEBサイトでは受けたのですが、素材を活かした感じの仕上がり。

イヤーピースを外すと、音導管まで金属であるということに気付きます。

mdr-ex650-review005.jpg

これこそ、このイヤホンの大きな特長と言えるでしょう。アルミハウジングを用いたりするソニーのイヤホンは他にもあるのですが、真鍮をハウジングと音導管、共に真鍮であるのは、現在はMDR-EX650だけです。

コードには絡みにくいセレーションコードを採用しました。

mdr-ex650-review003.jpg

ちなみにコードが首の後ろを通る「ネックチェーン型」ではなく、胸の前をとおる「Y型」を採用。アジャスターで長さ調整が可能になっていました。

それでは実際に聴いていきましょう。まずはファブレット「Xperia Z Ultra」から。

mdr-ex650-review008.jpg

高音がかなり伝わってきて、とってもクリアー、解像感たっぷり。低音もしっかり感じられ、カタログで書いてあるとおりのことがフルに活かされている感じ。

ただ、Xperia Z Ultraの内蔵アンプの特長なのか高音がやたら強調されるところがあるので、もしかするとビットレートの低い音源、例えば高音が解像出来てないような音源を聴くと、このイヤホンでは「相性の悪さ」を感じてしまうかも知れません。

MDR-EX650は、オーディオプレーヤーの素性を素直にそのまま出力する傾向にあるのかも。

と、いうことで、今度はウォークマンの最高峰。WM-ZX1で聴いてみます。

mdr-ex650-review009.jpg

やはりイイです。MDR-1Rmk2でもそうでしたが、MDR-EX650も同じ傾向。このイヤホンは素直にオーディオプレーヤーの音を引き出してくれる感じです。

解像度の高さはもちろん、低音もきっちり高いレベルで響きます。

ハイレゾ音源に対応していないMDR-EX650ですので、この組合わせは正直オススメ出来ないところもあるのですが、CDレベルの音源しか持ってなく、リーズナブル(ハイレゾ対応品比)に高いレベルで楽しみたいなら、この組合わせも十分ありかと思いました。

最後はZX-1とPHA-2の組合わせです。

mdr-ex650-review010.jpg

現時点でのソニー最強の組合わせは、もちろん「最高音質」。

どんなイヤホンやヘッドホンで聴いてもイイ音で楽しめるのは間違いないのですが、MDR-EX650を最高に活かすならこの組合わせしかない感じ。

もちろん、突っ込みどころ満載で書いているのは承知なのですが、この最強の組合わせで聴いて、改めてMDR-EX650が持っているパフォーマンスの高さが、わかったような気がしました。

クリアに響く真鍮イヤホンと書きましたが、まさにそのとおり。

解像度の高い楽曲を楽しみたいなら、オススメのイヤホンと言えるでしょう。もちろん個人差はありますので、聴ける環境の方は実際に聴いてみて、ご判断をお願いします。

最後に付属品のケースも紹介しておきましょう。

mdr-ex650-review006.jpg

コンパクトなキャリングケースなのでMDR-EX650を持ち運ぶ時、重宝しそうです。

mdr-ex650-review007.jpg

パカッと開くタイプなので、キャリングケースとして使わないときは小銭入れとしても十分使えそうです。

・・・余談でした(笑)


今回はMDR-EX650のレビューをお届けしました。

mdr-ex650-review004.jpg

ソニーの直販サイト・ソニーストアでの販売価格は 7,980円。1万円を大きくした回る価格でありながら、クオリティの高さは抜群です。

商品の詳細につきましては、リンク先も参考になさってください。

クリアに響く真鍮イヤホン・MDR-EX650 | ソニーストア (ソニーのweb直販サイト)

 

『関連記事のご紹介』

NW-ZX1 レビュー さらにイイ音「ポタアン PHA-2」 組み合わせてみました!

NW-ZX1 レビュー ついに到着!やっぱり心が震えてしまった!!

ウォークマン Fシリーズ(F880) 実機到着!さっそく使ってみました! 

スマートフォンともつながる進化したスティック型ウォークマン「NW-M505」レビュー 

ハイブリッドな使い勝手がすごく便利!『MDR-10RBT』レビュー! 

持ち運びに便利な折りたたみ式・ハイレゾ対応ヘッドホン「MDR-10RC」レビュー

装着感が心地良い!ハイレゾ音源対応のヘッドホン「MDR-1RMK2」レビュー! 

 

ハイレゾ対応ウォークマン NW-ZX1 レビュー

ウォークマン ZXシリーズは魅力溢れるスペックを搭載して登場!

NW-F880-storereview01-007

ハイレゾ音源に対応したほか、アルミ削りだしのボディは高音質に徹底的にこだわった証!高画質トリルミナスディスプレイを搭載。音はもちろん画面の「質」にもこだわりたいならオススメです!

そんなNW-ZX1シリーズのレビュー記事を当店では公開中!ぜひ参考になさってください。

ウォークマン ZX1 徹底レビュー |ソニーショップさとうち(当店のホームページ)

 

ウォークマン NW-F880シリーズ レビュー

今度のウォークマン Fシリーズはスゴイ!コンパクトボディに高音質で動画も楽しい!

NW-F886_review01_001

当店ではウォークマンNW-F880シリーズのレビューをホームページにて掲載中!詳しく知りたい方は、当店徹底レビューもぜひチェックしてくださいね!

ウォークマン Fシリーズ 徹底レビュー |ソニーショップさとうち(当店のホームページ)


3684549.gif

 


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 4

ゆつき

写真からも解かる質感!!

コードも絡むことが無さそうで良いですね^ ^
by ゆつき (2014-02-28 16:19) 

たいへー

いやんゴールド・・・
昔のヘッドフォンと比べると、今のはおしゃれですなぁ。
by たいへー (2014-03-01 10:15) 

yas

ゆつきさん こんにちわ♪
金属の質感ってやっぱりいいですよね。
真鍮なので軽いので装着感もグッドでした!(^-^)
by yas (2014-03-03 22:58) 

yas

たいへーさん こんにちわ♪
デザインもありきで今風なヘッドホン。そんな感じに昨今なってきましたね。
それで音もよくなっていますから大したものです。
作るほうは大変そうですが(^-^;
by yas (2014-03-03 23:00) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。