So-net無料ブログ作成
検索選択

α6000(ILCE-6000)レビュー 「到着・開封編」 [α6000(ILCE-6000)]

高速AFが魅力のコンパクトミラーレス一眼「α6000」が到着しました!今回は、当店恒例とも言える「開封レビュー」をお届けしたいと思います。

到着したのは標準ズームレンズと言われるパワーズーム機能を搭載した「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」ことSELP1650がセットになった「ILCE-6000L」。それでは開封していきましょう。

 

α6000 レビュー 開封編

開封するときって、いくつになっても、どんな時でもワクワクするものです。

簡素ながらもエコな外箱を開けると、そこには白い袋に包まれたα6000とSELP1650が最初からセットされた状態で入っていました。そっかα6000(中級機)とは言え、レンズリアキャップ、ボディキャップが入ってないだ。なんてことに気付きます。

レンズ交換をしないのなら、両キャップは不要なのですがせっかくのレンズ交換式カメラです。それはもったいない。

ご都合に併せてご購入ください。

ボディキャップ ALC-B1EM

α(Eマウント)ボディ用のボディキャップ。

ソニーストア価格:567円

送料無料・2014/03/14現在の価格

レンズリヤキャップ ALC-R1EM

α(Eマウント)レンズ用のレンズリアキャップ

ソニーストア価格:567円

送料無料・2014/03/14現在の価格

 と、いきなり宣伝みたくなってしまったのですが、付属品一式と本体を箱から取り出しましたので、並べてみました。

α6000のファインダーのところには、あとで装着する付属品のアピースキャップがすでに装着済み。ややこしい写真で申し訳ありません。クセのものなのか、どうやらこの写真を写す前に無意識に本体に装着をしていたようです(汗)。

バッテリーの充電は本体内にて行います。USBケーブルとUSB・ACアダプターを使用してこのように行ないます。が・・・なんだか美しくありません。

またまた宣伝になっちゃうのですが、使い勝手のいいものはやっぱりきちんと言わねば。と、いうことで。本体内充電よりも充電時間を短縮できるバッテリーチャジャーなんてものも発売されています。こちらもおついでに、いかがでしょうか?

バッテリーとチャージャーがセットになったものも用意されていますので、α6000を本格的に使いたい方なら、こちらのセットがオススメです。セットの方が単品購入するよりもかなりお安くすみますよ。

アクセサリーキット ACC-TRW

チャージャーとバッテリーをセットにしたお得なキット。

ソニーストア価格:9,480円

送料無料・2014/03/14現在の価格

さてさて、なかなか話が進まなくて申し訳ありません。肝心のα6000の方に目を通してみましょう。

今回、当店で展示するのは「S色」シルバー色の方です。これがツートン配色の”妙”とでも言うのでしょうか?最新のデジタルカメラでありながら、どこかクラシカルな雰囲気を醸し出しています。

もちろん使ってナンボなカメラではありますが、どこか物欲を満たしてくれる。そんな存在感のなるデザインだと思いました。

ちなみに以前記事でも書いたのですが、α6000のアクセサリーシューには保護するキャップが付いていません。もし接点汚れ等を気にされる方は、これまた「別売り」のお話になってしまうのですが、早めに取り付けてしまいましょう。

α6000には、シューキャップ(FA-SHC1M)が付属していません!というお話

ソニーのミラーレス一眼カメラ・α6000「ILCE-6000」ですが、フラッシュなど装着するときに使用するインターフェースシューを「保護する為のシューキャップ」が付属していません。

α6000は、写真やWEBサイトで見るよりも、実機ははるかにコンパクトに感じます。

もちろん、今までのソニーミラーレス一眼の中で、飛び抜けて小さいということもないのですが、そこは握りやすいグリップやファインダーなど実用的な部分をきちんと作りながらもコンパクトだということ。

四角いスクエアデザインはカバンの中に入れても、スッと収まってくれそうです。

さぁ、いよいよ起動してみます。が、今日は撮影に外に行けそうもないので、店内にある植物やアクセサリーを写してみることにしました。

 

 

AFの設定はAF-S、ピント合わせにはフレキシブルスポットを使ったのですが、ピント合わせはかなり速いです。世界最速AFだ!とかはちょっと解らないのですが、ここに合わせたいときとにズバっと合う感じ。これはなかなかキモチイイですよ!

画面のほぼ全域で、ピントを合わせられるのは、今までのNEXでも同じなのですが、たしかにAFは速くなっています。また手の空いたときに、近々外に出て撮影をする予定なのですが、これは楽しみになってきましたよ。

最後になりますが、「製品登録のおすすめ」というものがα6000に同梱されています。

製品登録をすると、サイト上でアップデートのお知らせなどが解りやすくなるほか、会員向けの特典やサービスも受けられるようになっていたり、登録するとソニーストアでのお買い物などで使用出来るポイントもプレゼントされます。ご購入された際はぜひ「製品登録」もお忘れなく!


カメラ好き店員の「α6000(ILCE-6000)」 レビュー

当店ではα6000のレビューを公開しています。

こちらもぜひ、参考になさってください。

α6000(ILCE-6000) 徹底レビュー

ソニーは凄いカメラを作ったようです!コンパクトなボディに秒間11コマの連写が可能。ファストハイブリッドAFで測距点が179点となった、本格的なミラーレス一眼カメラ「α6000(ILCE-6000)」をレビューします!

また、関連アクセサリーもまとめてみました。こちらもぜひ参考になさってください。

デジタル一眼カメラ「α6000」 店員のおすすめアクセサリー 

ミラーレス小型一眼カメラ「α6000」をもっと楽しむためのアクセサリーがいろいろ発売されています。そのなかから、店員がこれはおすすめ!と、いうものをピックアップしてまとめてみました。

 


blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


3684549.gif

 


nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 3

たいへー

わっくわく させてよ~~~♩ ^^;
by たいへー (2014-03-15 06:58) 

schnitzer

私のミラーレスは最高で秒間60コマ…
そんなに撮れても見るのが大変です(笑)
11コマくらいが良いですね。
by schnitzer (2014-03-15 22:03) 

ゆつき

nex6を使っているのでシルバーボディが
かっこいいなと思ってしまいます(*´∀`*)
by ゆつき (2014-03-16 14:07) 

トラックバック 0