So-net無料ブログ作成

確実な進化を感じた!「α77II」見てきました! [α77II(ILCA-77M2)]

最近、個人的にα7Rやα99など、フルサイズセンサー搭載カメラを中心にした撮影に行っているのですが、まだまだAPS-Cセンサーを搭載したカメラも捨てたモノじゃないな。と、思わせるものがソニーから続々登場しています。

例えばα6000。コンパクトなミラレースながらも高速AFに軽快な連写機能は、価格を超えた素晴らしい存在ですし、このたび発表されたα77IIも、α77で問題視された部分を改善し、さらに進化をさせたもののようで、これには興味もわくというものです。

そんな中、早速α77IIを見て来たのですが、サイトから伝わってくる情報どおり、相当な進化を感じましたよ!

α77II・・・かなり良いです。

※写真はソニーストア大阪さんで許可を得て撮影したものを使用しています。

全てにおいて進化したAマウント・APS-Cのフラッグシップ。

見た感じはα77とあまり変らないようなデザインのα77II。しかし、よ~く見ると、モードダイヤルあたりに、α99らしさもあるようで、外見上の違いもそれなりにあるようです。

そんなα77IIは、ズームレンズキットである「DT16-50mmF2.8」が装着されて置かれてありました。

実はこのズームレンズ「DT16-50mmF2.8」はわたくし「大」のお気に入り。やや口径が大きいもののF2.8をズーム全域で使え、とっても静か。そして案外近寄って写せるので、いろんなシーンで大活躍なのです。

と、レンズのことは今回は置いといて、α77IIをさわっていきましょう。

まずは実機を動作させてみて感じたことは、各操作性のレスポンスが良くなっていることでした。

まだ、発売前の製品のため、最終仕様ではないのかも知れませんが、あきらかにモッサリした動作のα77よりも上。もちろん、何倍とかいう表現は出来なくて、感覚的な例えでしか出来ないのですが、これなら良い感じと言えるでしょう。

そして明らかなのは79点となった、AFポイントの数の多さ。AFもシュッシュッと、素早く合焦してくれて、マルチAFで使用してもアルゴリズムが良くなっているうようで、ほぼ意図する感じで写せました。

また、αの欠点とも言えるバッファー不足も、うたわれているとおりで、ガンガン記録していけるのも確認できましたよ。

それと。ファインダーも良くなっているようです。

明るくなって広くもなった感じ・・・なのですが、AFの速さや正確さ、バッファーが増えガンガン記録していけるさまに、かなり嬉しくなってしまったので、ファインダーに関してはレポートを残すの忘れてしまいました。

ごめんなさい。なのですが、恐らくファインダーも相当な進化をしていると思われます。(汗)

あと、操作していて気付いたのですが、背面ボタンにも進化を感じました。α77では全部が同じ凸(でこ)ボタンだったのですが、α77IIになって凸と凹(ぼこ)がちゃんと用意されています!

これは嬉しい。

α77がデビューしたときに、ボタンが多いカメラなだけに、ファンダー操作になると、なんのボタンを押しているのか感覚的に解りづらい!なんて、ちょっと辛口に書いたものですが、その意見が反映された感じ。

こう言った細かな進化って、すごく重要だと思います。結局撮影というのは、どれだけ「自分の道具に出来るか?」って、ことだと思うので、α77IIはそういった意味でも、進化を感じました。

ファインダーを覗いた瞬間から心地よく、AFも速くなり、連続で写していても、途中で息切れしない。感覚的に解りやすくなった操作性に加え、ボタンカスタマイズも最近のαらしく、かなりの項目が設定可能になりました。

まだ、写りの面では未知数ですが、α77ユーザーの方が買い換えを検討されているのであれば、α77IIは間違いなく”買い”だと思います。発売日は2014年6月6日。私はその日をすごく楽しみにしています。


今回はα77IIを見て触ってきた記事を書かせていただきました。

記事文中にも書きましたが、まだ発売前の製品なだけに、肝心の写りの部分では未知数なところがまだあるα77IIですが、これならマーク2である「II」でなくても良かったのでは?新機種でも良かったのでは?と思いました。

それだけ2桁の「7」という数字にこだわっているのかも知れませんが、かなりの進化が見られるだけに、2代目となるα77IIは、個人的にもとっても、楽しみな1台になりました。

デジタル一眼カメラ α77II ボディILCA-77M2

フォトグラファーの要求に応えるカメラ

ソニーストア価格:135,000円+税

送料無料・2014/05/16 現在の価格

 

デジタル一眼カメラ α77II ズームレンズキット ILCA-77M2Q

キットレンズ:DT 16-50mm F2.8 SSMがセットになっています。

ソニーストア価格:190,000円+税

送料無料・2014/05/16 現在の価格


なお、製品の仕様など詳細につきましては、リンク先も参考になさってください。

α77 IIレビュー 高速AF・高速連写出来る一眼カメラ

α史上もっとも速いAFに息切れしない連写性能を搭載。

注目のAマウント・一眼カメラ「α77II 徹底レビュー]を、当店のホームページで公開しました。

実機を使用しての感想等、かなり内容の濃いものに仕上がっていると思います。ぜひ参考になさってください。

【徹底レビュー】高速AF・高速連写出来る一眼カメラ α77 IIレビュー

高速AF・高速連写で次元の違う動体撮影を。ユーザー待望のAPS-Cフラッグシップ「α77II(ILCA-77M2)」のレビューをお届けします。

 

アクセサリー関連記事を読む

また当店ではαを使った撮影をもっと楽しく、便利に快適にしてくれる純正アクセサリーを紹介しています。

こちらもぜひ、参考になさってください。

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


3684549.gif

 


nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 1

ゆつき

質感も高いし、ますます高度な一眼レフが出ますね(^_^;)
by ゆつき (2014-05-26 15:13) 

トラックバック 0