So-net無料ブログ作成
検索選択

VAIO Pro13 | mk2 シルバー色(2015.5月発表モデル)開梱レビュー! [VAIO Pro 13]

VAIO社製 VAIO Pro 13 | mk2 シルバー色の展示機が本日到着しました!

先に展示をしている「ブラック色」と合わせて本日より展示を開始!自分で購入するならどちらの色?など、実機でしっかりと確認をされたい方は、ぜひ当店までお越しくださいませ!

それでは折角なので、到着後の”お約束”。開梱レビューをお届けしたいと思います。

 

VAIO Pro13 | mk2 シルバー 開梱レビュー(2015.5発表モデル)

VAIO Pro13 | mk2 シルバー色は、ブラック色のPro 13 | mk2 同様、「VAIO」ロゴ入り黒パッケージに入れられて到着しました。

パッケージのフタとなる部分をパカっとあけると、そこには白い袋に包まれたVAIO Pro 13 | mk2が姿を現しました。

そんな白い袋に入れられた本体をまず取り出して、2段構造になっているフタを持ち上げます。

そこには付属品がありました。

説明書や保証書などの紙類はひとまとめに。

ACアダプターと電源コード。という具合に、2箇所にわけられて収納されてました。

 

白い袋から取り出した VAIO Pro13|mk2 シルバー色を、しばし眺めてみます。

ブラックもカッコイイけど、シルバーもなかなかカッコイイ。

ブラックに比べ膨張色のシルバーではありますが、VAIO Pro13|mk2が、引き締まったスタイルということもあり、よくあるノートパソコンにありがちなモサリ感がない印象。

事実、VAIO社になってからのVAIOは機種問わずシルバーカラーが人気です。

ようするにデザインに似合う色なら「人気になる。」と、いうことなのでしょう。

 

さてさて、ディスプレイを持ち上げキーボードとご対面。

と、思ったら「VAIO」のロゴが入ったクロスが姿を現しました。これは、持ち運びの時などに本体が圧迫され、キートップがディスププレイ表面にに密着して汚れるのを防ぐための配慮。

もちろん、手垢などの汚れ落とし用としても、このクロスは重宝します。

VAIO Pro13|mk2 シルバーカラーのキーボード、キーの色はブラック。文字色はホワイトで、暗所でのタイピングを便利なバックライト仕様となっていました。

その昔、ソニーVAIO時代に、シルバー本体にシルバーのキーボードの組み合わせとかありました。あれは蛍光灯下で使った時、とても眩しかった・・・でも、これなら問題ありません。

むしろ浮石上のキーボードが目立ち、カッコよくも見えます。

ちなみに、このVAIO Pro13|mk2は、タッチパネルを搭載してないものとなっています。

そのためディスプレイ周りのベゼルと呼ばれる部分は、シルバーのフチ仕様。

ディスプレイの表面も完全なアンチグレアではないものの、低反射タイプ。

タッチパネルありとなし とでは、見た目の印象も随分異なってきます。

もちろん見た目だけではなく、ディスプレイを見るときの印象も・・・それは後ほど。

 

さて、付属品にも目をやってみます。

付属品はシンプルなものでした。

簡単な説明書や、ACアダプターなど。

出荷の際、ひとつひとつ丁寧に押される安曇野フィニッシュのハンコ入りポストカードも入っていました。

これを見るたびに大切に扱おう!ってキモチになります。

ACアダプターは超コンパクト。とは言えないものの、持ち運びのしやすいサイズ。

170センチ程度の男性が手にもつとこのサイズ感。

電源コードをさす反対側にはUSB充電の給電口が用意されています。

これがなにげに便利。

私はよく新幹線を利用するのですが、スマホ充電やデジカメ充電は、このACアダプターで行います。

 

それでは起動させてみます。

今回の展示機は、「Windows 8.1 Pro ベースのモデル の Windows 7 proダウングレードモデル」です。

ここのところ Windows 8 ばっかりみてたので、なんだ懐かしい感じ・・・

さすが第5世代のプロセッサーにハイスピードSSDです。あっという間にセットアップ完了。

こんなに速かったっけ?

そして操作。

Windows8に慣れすぎて、ついついカーソルを左端に・・・なんてしてしまいます。

で、あー 違う。って。(笑)

タッチパネル操作も・・・いや、これはついてません。

慣れるって恐いです。

それにしてもワイヤレスLANのつながりは、VAIO Pro13|mk2になって本当によくなりました。

いや、VAIO社設計になってよくなった感じです。

先代はソニー時代からの引き継ぎでしたので、不満の声が見事に解消されている感じです。

また、光沢の少ないIPSディスプレイは、文字入力が主な作業ではとってもみやすいです。

ただ、写真や動画などを鑑賞するなら、タッチパネルディスプレイ(Win7の場合、サポート外)の方が適してる感じ。

シルバーカラーのことだけを最初は書こうと思いましたが、使い出すと気になるものです。

改めてタッチパネル搭載・非搭載って、結構重要な選択肢だと思いました。

そんな タッチあり・な しの VAIO Pro13|mk2 も当店なら、比較してご覧いただけます。

お近くでお悩みの方はぜひ当店までお越しくださいね!

 

最後は、VAIO Pro13|mk2 シルバーのギャラリーで締めたいと思います。

やっぱりVAIOカッコいいですね!

いつも書いていますが・・・

もう、物欲を抑えるのが本当に大変です。

 


今回はVAIO Pro13|mk2 シルバーの開梱レビュー、そして展示開始のご案内でした。

タフモバイル VAIO Pro 13 | mk2

VAIO Pro 13 | mk2で目指したのは、「実用性を重視」した薄さと軽さ。

ソニーストア価格:タフモバイル VAIO Pro 13 | mk2

送料無料・2015/07/09 現在の価格


VAIO Pro13|mk2 詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

VAIO Pro13|mk2 徹底レビュー

当店ではVAIO Pro13|mk2のレビューを公開しています。

VAIO Pro13|mk2 徹底レビュー

VAIO Pro13 | mk2 徹底レビュー

な魅力いっぱい、VAIO社製「VAIO Pro13|mk2」のレビューをお届けします。

ぜひ参考になさってください。

 

VAIO Z (2015.2発表モデル) 徹底レビュー

当店ではVAIO社製 VAIO Z のレビュー記事も公開しています。

VAIO Z レビュー「圧倒的なパフォーマンスを凝縮」

VAIO Z は全てが高性能なノートパソコン。28Wプロセッサーに第二世代ハイスピードSSD。そしてタッチ&デジタイザーペンにも対応する2560×1440ドットディスプレイを搭載しスタミナ約15時間。驚異的なハイスペックモデルの登場です!

VAIO Pro13|mk2と同程度のディスプレイサイズをもつVAIO Z 興味がある方はこちらもぜひご覧ください。

VAIO アクセサリーレビュー!

当店ではVAIOを便利にする関連アクセサリーの記事を公開しています。

こちらの記事も、ぜひ参考になさってください。

VAIOを活用しよう!アクセサリーレビュー

VAIOをもっと便利に!ケース・周辺機器・アクセサリーを紹介します!。


 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 1

Silvermac

ブログURL下記になりました。宜しくお願いします。
http://ryofu2.blog.so-net.ne.jp/
by Silvermac (2015-07-09 18:57) 

トラックバック 0