So-net無料ブログ作成

テレビの音声がハッキリ届く!お手元スピーカー「SRS-LSR100」レビュー! [Bluetooth・ワイヤレススピーカー]

テレビの音声が手元でハッキリ聞き取れる。そんなワイヤレススピーカーがソニーより発売されました。

リモコン付きワイヤレススピーカー「SRS-LSR100」のレビューをお届けします。

コンパクトで嵩張らず充電式。

シンプルながらもテレビの操作も出来て、このサイズから想像出来ないほどの音が出る。

これは耳が聞こえ辛くなった方だけではなく、マンション暮らしで、ご近所にも同居人にも配慮ができる、万人向けの商品だと思いました!


 

リモコン付きワイヤレススピーカー「SRS-LSR100」レビュー

※この商品の概要につきましては以前記事にしました「テレビの音を手元で聞けるお手元テレビスピーカー「SRS-LSR100」発表!」。こちらも参考になさってください。

 

箱から取り出した「お手元スピーカー」は、想像していた以上にコンパクトなものでした。

カタログだけでは、どれくらいの大きさなのか解りづらいものがあったのですが、実際には手のひらに乗るサイズ感。

テレビに付属するリモコンと比較をしても、この大きさです。

この大きさなら、いつもリモコンを置くようなテーブルでも、お気入りの場所で楽しみたいときも、嵩張りません。

 

このお手元スピーカーは充電式。

充電時間約3時間で、なんと約16時間もの連続使用が可能となります。

充電の方法は、本体の下にピッタリとフィットするワイヤレス送信機にて行います。

この送信機、本体に合わせた楕円形デザイン。

だから重ね合せたときの一体感が抜群。見た目にもスッキリです。

背面側はこんな感じでした。

ワイヤレス送信機に、テレビとの接続に使用する端子が背面に用意。

そのためコード類を取り付けても、前からは見えないようになっています。

 

それではテレビとの接続を行いましょう。

まずは付属品をテーブルの上に並べてみました。

付属品はシンプルです。

本体の充電やワイヤレス送信機の電源となる「ACアダプター」と「USBケーブル」。

そして、音声ケーブルとしてアナログ用と光デジタル用、それぞれ1本づつ用意されていました。

 

なお今回、取り付けるテレビには、すでに光デジタル端子を使用中。

アナログ用ケーブルを使用して接続を行います。

※光デジタル端子の方が確実に音はイイです。光デジタル端子に空きがあれば強く推奨します。

まずはワイヤレス送信機を、電源・音声ケーブルが届く内で仮置きをします。

そしてACアダプターから接続していきます。

続いて音声ケーブル。

テレビのヘッドホン端子とワイヤレス送信機にそれぞれ接続します。

これで接続は完了です。カンタンですよね。

そして、スピーカー本体を送信機に重ねて充電します。

 

続いてはテレビ側の設定をしていきます。

 

このままの状態では、テレビの音声は「ワイヤレススピーカー」からしか出てきません。

そう!このままではヘッドホンで聴いているのと同じ状態、

だからテレビからは音声が出ないのです。

両方のスピーカーから音が出るよう、テレビ側の設定をしていきましょう。

テレビの設定の仕方は取り扱い説明書に書いてありました。

「ソニー」をはじめ「パナソニック」「シャープ」「東芝」「日立」「三菱」など・・・

今回取り付ける、ソニー BRAVIA 「KJ-X8500C」では・・・

設定>音質・音声設定>ヘッドホン使用時設定>スピーカー・ヘッドホン併用を選択。

これでテレビとワイヤレススピーカー、それぞれで聞くための準備が出来ました。

 

さぁ、いよいよ試聴の時です!

ワイヤレススピーカーにある大きな丸いボタンを押して電源をオンッ!!

とても”大きな”音量が出てビックリしました!

ダイヤルを真ん中くらいまで上げていくと、もう”うるさい”と感じるくらいで実に”パワフル”です。

コンパクトだから、正直なめてました・・・

近い人に聞き取りやすい方向でセッティングしていることもあって、小さな音量でも大きく聞こえる感じ。

ハッキリ、そしてクッキリ。確実に音が耳に届く感じです。

これは良いですね。

商品の方向性から考えると、テレビの音声が聴こえ辛くなった方向きの商品ではありますが、マンション住まいでご近所や、先に寝た家族に迷惑掛けず、深夜にテレビを楽しみたい方にもピッタリでしょう。

電波もよく届き、ワイヤレス送信機から10mくらいの離れた、お店の端っこに行っても問題ありませんでした。

テレビ用のボタンの押し心地もクリック感があって、確実に押せる感じ。

このクリック感、他のリモコンにも採用して欲しいかも。なんて思いました。

 

と、こんな感じで実際に使ってみた感想を書きましたが、私の評価は上々。

以上、お手元ワイヤレススピーカー「SRS-LSR100」のレビューをお届けしました。

お手元テレビスピーカー「SRS-LSR100」

離れた場所でもテレビの音声がはっきり聴こえるリモコン付きワイヤレススピーカー

ソニーストア価格:19,880 円+税

送料無料・2015/09/03 現在の価格


お手元スピーカーの価格は、やや高いかな?と、思わる方もおられると思います。

しかし、赤外線ではなく、ワイヤレスであること。

約16時間のロングライフバッテリーであること。

コンパクトでありながら確実に耳に届くパワフルな音量。と、いった具合にこのスピーカーには数多くの長所があります。

使い方次第では、家族全員で使えますので、お値段以上にオススメ出来るものがあると思いました。

 

なお、このワイヤレススピーカーには「ヘッドホン出力」が搭載されています。

ヘッドホン持っているからテレビに使いたいけど、コードが短いんだよなぁ・・・と、思われている方。

このワイヤレススピーカーを経由して使えば、お気に入りのヘッドホンでもお手元で、テレビの音声を楽しむことが出来ます。

※ 光デジタルでの接続を強くオススメします。

ウォークマン用に購入したヘッドホンも、このスピーカーがあれば新たな活用も出来ますね。

 

商品の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

トラックバック 0