So-net無料ブログ作成
検索選択

αで撮る鉄道写真 ラストランへ、阪堺電車「住吉公園」行き 撮影記 [αで撮る 鉄道写真]

ついに今月末で廃止となってしまう、阪堺電車・上町線の住吉-住吉公園区間。

その思い出として、廃駅となってしまう「住吉公園」行きの標識を掲げる列車撮影に行ってきました。

地下鉄谷町線で阿倍野駅まで行き、地下から上がってすぐの場所でカメラを構えることにしました。

撮影に行った日は1月24日の日曜日。西日本を中心とした日本列島が大寒波に見舞われた日。その影響からか、吹き抜ける風がメチャクチャ冷たい・・・レンズフードに風が入り煽られるし、涙はちょちょ切れます。

そんな状況の中、「住吉公園」行きの初発列車がやってきました!わーい、レトロな車両!

赤い車体が眠たい街に映え、”車かぶり”もなし!思い描いた構図でガッツポーズ♪

この列車を含めた今日は4本。この「住吉公園」行きは撮影することができます。さっそく後続の列車にのって、次の撮影地へと向かいました。

 

阿倍野で目的通りに撮り終えた私、後続列車に乗り「姫松」という駅で下車しました。

この路線は天王寺の併用軌道から、専用軌道に入り、再び併用軌道に入った丁度中間あたり。今回も車かぶりのしなさそうな場所でカメラを構えます。

パチリ!・・・って、あぁ、やっちまったぁ・・・

前方幕がシャッター速度、速すぎでビミョーなことになってしまいました。

風も気温も冷たく、車の往来にも気を取られ・・・とは、言い訳ですね。(><;

だからあれほどMモードで撮影しないと・・・と、思っていたのですが。そんなことに気づいたのは、もちろん随分あとだったのですが、「住吉公園 幕」が今回の目的だっただけに悔やまれます。

そして、続けて写したのが下の写真でした。

こちらはケツウチですが、まずまず成功かも!?

1枚目で写した折り返しの赤い車両が画面上に僅かに入り、良いアクセントになってくれましたよ♪

さぁ、あと2本です。どんどん行きましょう。

後続の車両に乗って続いて降りたのは、住吉公園ひとつ手前の「住吉前」。住吉公園までの駅間わずか200mの場所にある駅で下車しました。

で、降りてまずビックリしたのですが・・・とにかく人・人・人!!狭いホームなので、より人が多く感じられたのかも知れませんが、1週間後の廃止を控え、さよならテツが大集合、と言ったところ・・・

こういった人混みが苦手な私は、一人離れた場所で撮影しました。

そして、やってきた3本めの列車はラッピング車両。広告の文字がひときわ目立ってますが、なんとか側面にある行き先幕をクロスレール上でゲット!構図としてはグデグデです・・・

ここでは列車での移動はなく線路の反対側へ。そして、この日最後の「住吉公園」行きを撮影しました。

またしても「幕」が残念なことになっちゃいましたが、住吉公園前から出た車両とのすれ違いが写せたから良しすることに。そして、この日の目的は終了しました。

そのあと住吉公園駅の先にある踏切から、日本一早い終電と言われる「天王寺駅前」行きを撮影。

朝日に照らされる本日の最終電車。

朝日に照らされてるのに最終ですよ、なんともギャップ萌えです。

誰もいなくなった味わい深いホームもパチリ。

いつもなら翌日の朝まで、このままなのですが・・・何故か撮り鉄らしき人々は帰らず。なんでだろう?って思いながらホームなどを撮影していると、どうやら臨時列車がやってくるらしい。

しばらくすると、近くの踏切が鳴りました!

そして、日本最古の定期運用の車両がやってきました!

思わぬサプライズにビックリです!

再び、ホームが写せる踏切近くからパチリ。

まるでタイムスリップしたかのような光景に思わず感動。この日の撮影はカット数もそれほど多くはなく、とても寒い中行いましたが、最後はサプライズもあり満足度の高いものとなりました。

おしまい。

使用機材 : α7S II、α77 II、SAL70300G2などを使用。

 

Eマウント フラッグシップモデル『α7R II』レビュー

当店のホームページにてα7R II のレビュー記事を公開しました。

実機を使用した作例も公開中。興味のある方は当店のレビュー記事も、ぜひお目通しください。

α7R II(ILCE-7RM2) 徹底レビュー

コンパクトな本体にソニーの最先端技術を惜しみなく投入!! α7R IIは歴代最高スペックを搭載し登場。数えきれないほどの魅力が、α7R IIには詰まっています。


 

高速AF・高速連写に優れた α77 IIレビュー

α史上もっとも速いAFに息切れしない連写性能を搭載。注目のAマウント・一眼カメラα77IIのレビュー記事[高速AF・高速連写が素晴らしい!α77II(ILCA-77M2) 徹底レビュー]を、当店のホームページで公開しました。

実機を使用しての感想など、内容の濃いものに仕上がっていると思います。興味のある方はぜひお読みください。

【徹底レビュー】高速AF・高速連写出来る一眼カメラ α77II(ILCA-77M2)レビュー

高速AF・高速連写で次元の違う動体撮影を。ユーザー待望のAPS-Cフラッグシップ「α77II」のレビューをお届けします。

 

αフォトライフサポート 加入しやすくなりました!

ソニーストアが提案する3年間の有料サポートメニュー「αフォトライフサポート」が加入しやすくなりました!

α7R II同時加入なら通常より2,000円お安くご加入いただけます。

αフォトライフサポートに加入すると・・・ソニーのレンズが通常より5%OFFで購入可能。ソニーストアセミナーやセンサークリーニングも割引優待受けられます!

内容は詳しく記事にしましたので、そちらの方もご確認ください。

レンズやセミナーが割引価格、メンテも優待「αフォトライフサポート」

αフォトライフサポートとは、有料で加入できる「ソニーストアの限定サービス」。大きな声では言えませんが、特に交換レンズを購入検討されている方はオススメで3年間は5%OFFで購入可能!これは知らねば絶対に「損」。ぜひご一読ください!!

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 4

あおたけ

阪堺電車や住吉公園駅、
ああ、やっぱり地元の方が撮ると違うなぁ・・・。
いや、yasさんの目線が素晴らしいのかな?
朝の凛とした空気の中に現れた赤い電車、
いいショットですね〜(^^)
今思えば私も住吉界隈にこだわらず、
併用軌道の区間などで住吉公園ゆきを
狙えば良かったと後悔しています。
そして、なんとモ161形が現れるなんて、
スゴい鉄運ですね〜!
これは羨ましい!!(*≧∇≦*)

by あおたけ (2016-01-25 19:48) 

soratobi

人の居なくなったホームの写真を見て、ふと、
南海の汐見橋駅が浮かんできました。(雰囲気が似てるかも)

1枚目の写真も、都会の中走ってます感が出ていて、
とてもいいなぁと思います。

レンズ沼に浸かるのが怖くて、
昔からネオ一眼・コンデジで留まっているのですが、
こういう写真を見ると、欲しくなってしまいますね笑
(ソニーのデジカメは、かつてDSC-H5を持っていました。
今は家で眠っていますが^^;)
by soratobi (2016-01-25 20:26) 

yas

あおたけさん こんにちわ♪
ラストランまであと1日となってしまいました。
明日は用事があるのですが、どうしよう・・・といったところです。
もしかするとサプライズがあるかも・・・なんて勝手な想像もしたりして。
写真の評価もありがとうございます。
そしてモ161は本当にビックリしました!
なんとなく待ってみてたのが功を奏した感じです^^
by yas (2016-01-30 10:31) 

yas

soratobiさん こんにちわ♪
写真への評価ありがとうございます!
1枚目の写真は、街と車体の色がマッチしてまして、自分でも結構会心の1枚だと思いました。
それと汐見橋駅を連想というのは渋いです。たしかに元・南海ですから似てるのかも知れませんね。
南海は最近高架化などで味のある駅舎がどんどん消滅傾向にあり、寂しいです。汐見橋線はしばらくは安泰だと思いますが・・・
最近はデジタル一眼で動画撮り。っていうのもありますね。
被写体深度が浅くて、撮影は基本マニュアルになりますが、味のある動画映せます。ぜひ沼に^^;

by yas (2016-01-30 10:37) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。