So-net無料ブログ作成

光学25倍、4K動画、スーパースロー まさになんでもあり!『DSC-RX10M3』発表! [デジカメ(Cyber-shot)]

広角から望遠まで1台でこなすサイバーショット「RX10」シリーズに新モデルが発表されました!

2016年4月8日の本日発表された「DSC-RX10M3」はF2.4-4の明るいレンズを搭載し、「24-600mm」までの広角域から超望遠域までの焦点距離をたった1台でこなすデジタルカメラです。

また動画記録にも力が入っており、画素加算のない本格的な「4K動画記録」が出来るほか、メモリー一体1.0型積層型CMOSセンサーにより最大960fps(40倍)のスーパースローモーション撮影なども可能。

スチルでもムービーでも、まさになんでもあり!すんごいカメラの登場です!!

 

サイバーショット「DSC-RX10M3」発表!

それでは発表されたサイバーショット 「DSC-RX10M3」をカンタンに紹介していきましょう。

24-600mm(光学25倍)大口径高倍率ズームレンズ

なんと言ってもこの機能がこのレンズの大きな注目ポイント。「DSC-RX10M3」はRXシリーズ初となる、光学25倍、24-600mmの高倍率ZEISSバリオ・ゾナーT*レンズを搭載しました。

そのため広角撮影からスポーツなどの望遠撮影まで、あらゆるシーンでの撮影をこの1台でカバーします。

レンズもF2.4-4.0と明るくセンサーはRX10シリーズやRX100シリーズ同様、1.0型 CMOSセンサーを搭載。9枚羽根円形絞りを採用しているので、高画質で美しいぼけ味を生かした撮影も可能としています。

 

ズーム全域、高い描写性能を発揮する光学設計

レンズにはED非球面レンズ2枚、スーパーEDガラス1枚を含むEDガラス計8枚を搭載。ソニー独自の高度非球面AAレンズも搭載しました。また、逆光下での画質低下の原因となるゴーストやフレアを最小限に抑えるT*コーティングも施すなどといった贅沢なレンズ構成。

24-600mmというのは25倍ものズームなのでどうしても画質が心配になりますが、このコーティング含め、このレンズ群。字面だけで見てもなかなか優秀そうです。

片手で持てるサイズで600mmというのは、荷物を極力減らしたい、例えば山を上って被写体を探すようなカメラマンには最適かも。また、ワイド端で約3cm、テレ端で約72cmまで被写体に近づける優れた近接撮影性能も魅力です。

手ブレ補正機能は、最大4.5段の補正効果。手持ちで600mm撮影・・・結構いけちゃうかもしれません。

 

メモリー一体1.0型積層型Exmor RS CMOSセンサー

センサーには集光効率を高める裏面照射技術を採用した、有効約2010万画素のメモリー一体1.0型積層型Exmor RS CMOSセンサーを搭載しました。

これにより、スーパースローモーションや4K動画、最高1/32000秒のアンチディストーションシャッターなどの一般的なセンサーでは実現できない機能を実現しています。

 

最大960fps(40倍)のスーパースローモーション

例えば600mmまでの超望遠域では、スポーツなど離れた場所からしか撮影できないシチュエーションであっても被写体を大きく捉えたスーパースローモーションが撮影可能になります。

詳しくは動画をご覧いただけたらと思いますが、こんな映像が家庭用で、しかも片手で持てるサイズのカメラで映せるとは・・・そう、思ってしまうことでしょう。

 

高画質4K動画記録を実現

画素加算のない全画素読み出しを行うことで4K映像に必要な画素数の約1.7倍の豊富な情報量を凝縮して4K映像を出力します。

 

最高約14コマ/秒の高速連写

有効約2010万画素の高画素でありながら、最高約14コマ/秒の高速連写を実現。これも積層型CMOSセンサーだから出来たことなんだとか。さらに、AF追従でも5コマ/秒の連写を実現し、連写中でも高精度にピントを合わせ続けることが可能です。

 

デジタルカメラとしては至れり尽くせり機能満載

DSC-RX10M3には、235万ドット相当の有機ELを採用した「XGA OLED Tru-Finder(トゥルー ファインダー)」に、屋外でも見やすい高輝度・高精細な可動式液晶モニター搭載しました。

屋外での撮影を考慮した防塵・防滴に配慮したボディ設計。

また、一眼カメラのようにMモードを搭載し、シャッター音を気にせず撮影できるサイレント撮影機能なども用意され、デジタルカメラとしてはまさに至れり尽くせり。そんな仕様となっています。

 

発売日は2016年5月20日

まさになんでもあり。そんなサイバーショットDSC-RX10M3ですが発売日は2016年5月20日を予定しています。

サイバーショットDSC-RX10M3

超望遠と高速撮影で、表現をさらに自由に。新開発24-600mm F2.4-4.0の大口径・高倍率ズームレンズを搭載したサイバーショット

ソニーストア価格: 166,880 円+税

2016/04/08 現在価格

ソニーの直販サイトソニーストアでは166,880円+税で先行予約販売を開始しました。

デジタルカメラなので、一見高価に思えがちなDSC-RX10M3ですが、たった1台でなんでもこなしたい。と、おっしゃる方にはまさにオンリーワンなカメラかも。

ソニーの最新技術に加え、夢のような焦点距離。

今まで写せなかった、被写体撮影に「DSC-RX10M3」でチャンレンジしてみては如何でしょうか?

さらなる詳細につきましては、リンク先も参考になさってください。

 

究極のコンデジ現る!DSC-RX1RM2 レビュー

「究極のコンデジ」DSC-RX1RM2レビューを公開しました。

作例なども掲載し詳しく紹介しています。

興味のある方はこちらもご確認くださいね。

サイバーショット DSC-RX1RM2 レビュー

さらなる高画質化と高付加価値を搭載したフラッグシップモデルが登場しました!

 

DSC-RX100M4 レビュー

手のひらサイズに高画質。DSC-RX100M4のレビューも公開しています。

スーパースローや4K動画対応。作例も掲載しています。興味のある方は、ぜひご覧になってください。

DSC-RX100M4 レビュー

手のひらサイズのボディに一眼画質の描写力。4K動画記録も可能になった、ソニーRX100シリーズのフラッグシップモデル「DSC-RX100M4」のレビューをお届けします。


 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0