So-net無料ブログ作成
検索選択

本日より2016年モデル 4K BRAVIA 店頭展示をはじめました! [テレビ(BRAVIA)]

近日発売の 4K BRAVIA 2016年モデルが当店に到着!さっそく設置し展示を始めました!

当店で展示を開始した4K BRAVIAは、Andoroid TV搭載モデルの65型「KJ-65X9300D」。

近隣にはマンションが多いため、展示するならイメージしやすい55型が最適だろうと考えていたのですが、単にテレビ放送を楽しむだけではない、今どきのAndoroidテレビを目一杯楽しむなら、より大画面の方が絶対にイイ!ということで、65型を導入させていただきました。

設置場所は中央にあるホームシアターコーナー。

さすが65型サイズともなると、迫力満点!しかも、4K映像はもちろん地デジとかでも結構キレイ!画面サイズが大きくなると破綻しそうなものなのですが、このあたりはさすがBRAVIAの能力の高さと言ったところでしょうか?

思わず見入ってしまいますね。ソファに一度腰を下ろすとお尻があがりません(汗)。

めちゃ めちゃ イイです!

なお、定期的に行っている「αを使った撮影教室」も、今後はこの4K BRAVIAを使って行います。迫力を増し、講評会なども、今まで以上に盛り上がりそうな予感です!!ご近隣にお住まいの方をはじめ興味のある方は、ぜひお越し下さいね!

 

2016年 4K BRAVIA 「KJ-65X9300D」展示開始!

それでは「KJ-65X9300D」の展示までの様子をダイジェストでどうぞ!

床のタイルの大きさは40cm四方。

外箱は160cm程度あるのがわかりますね。一人なら慣れてる配送のお兄さんくらいしか、持てない大きさです。

 

今回展示する「KJ-65X9300D」は壁掛けがしやすいようになっているモデルですが、当店ではスタンド置きで使用します。まずはそのスタンドを作るところから作業は始まりました。

一見パズルのような2枚の板を併せてネジ止めします。

ネジは4箇所。ドライバーを使ってクルクル回し止めると・・・

ハイ!完成!

そして、「KJ-65X9300D」本体とドッキングします。

こちらも4箇所にネジを回し止めたら、完全に固定されました。

 

ちなみに背面側はこんな感じ。

端子類が無骨な感じで見えてるなぁ、と思いきや・・・

付属のパネルを使えば、ご覧のとおりキレイで、すっきりとしました。

なにげにセンターの化粧板に「SONY」のロゴが入っているのもポイント高いですね。

 

今度はケーブル類を実際に配線していきます。

上の写真は電源コード、HDMIケーブル X3本、地デジ、BS・・・それぞれのコードをテレビ本体にある、ケーブル留めでまとめ束ねたところです。

そしてパネルを装着したら、こんな見た目になりました。

写真写りはあまり良くありませんが、従来モデルと比べてもかなりスッキリした印象です。

ちなみに手前にパネルから出ているのは、LANケーブル、光デジタルケーブル、HDMIケーブルの3本です。

 

こんな感じで配線も終わり、続いてはBRAVIAの初期設定。

初期設定は、いつものようにリモコンを使って行います。

ちなみに2016年モデルから、付属リモコンは1つとなりました。また各ボタン隙間のない仕様は、なにげに嬉しいかも。

 

そして設定も終了し、いざ鑑賞!!

やっぱり65型!上の写真から見事なまでにその迫力さは伝わりませんが、大迫力です!

4K映像を始め、地上波もかなりキレイに表現してくれます。

ちなみに下の写真は55型、前モデルの4K BRAVIA。

比べると、サイズ感が全然違うのに気づきますね。(若干ワイドで写してしまいました、ごめんなさい)

また大画面ながらも薄いので、まるで宙に浮いてるような感覚で楽しめます。

私の人差し指で比較しても、このパネルご覧の薄さです。

このあと、様々なコンテンツ・・・αで移した写真なども、見てみたのですが、当然キレイで大迫力。

また後日、この「KJ-65X9300D」ついてはレビューで詳しく紹介したいと思いますが、思わず家に置きたくなってしまいました。。。

は、置いておいて。

興味を持たれた方は、ぜひ当店までお越しくださいね。じっくりソファーに座りながら、ご覧いただけますよ!

 

なお、ソニーストアでは今回紹介させていただいた「KJ-65X9300D」を基本設置サービス無償で提供している他、3年間の保証付き、60回までの分割払いなら金利1%での低金利販売もしています。

KJ-65X9300D

ソニー独自技術とHDR対応により、映像の輝きと高コントラストを実現する高画質&薄型4Kモデル -スリムな壁掛けも可能な壁ピタ設計-の65型

ソニーストア価格:489,880 円+税

2016/04/07 現在価格

詳しくはリンク先も参考になさってくださいね。

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 12

コメント 0

トラックバック 0