So-net無料ブログ作成
検索選択

α6300で鉄道写真 続・『飛び道具』で写す 超望遠・500系新幹線 [αで撮る 鉄道写真]

少し前のブログエントリーで、αの飛び道具とも言える「超解像ズーム」を使った、500系新幹線の写真を紹介させていただきましたが、今回はその第二弾。

カメラにはα6300(APS-C機)、レンズにはFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS を組み合わせてαの機能、超解像ズームを使用。超望遠らしい圧縮効果で大迫力、かつクールに写してみました!

300mm X APS-C1.5倍 X 2.0倍(超解像ズーム) = 900mm。

これら組み合わせることによって生まれる焦点距離はなんと最大900mm!しかも、レンズ開放F値のままで撮影できるので「キューゴロー」として使えちゃうんですよね!

もちろん超解像ズームはAF方式が固定される。1.6倍以上は画質劣化が少々(それでもテレコン使用よりキレイと思う)。RAW記録出来ない一発撮りなど・・・使いづらいところもあるけれど、このように被写体次第では本当に使えます。

最近はこの超解像ズームを使っての撮影、マイブームだったりします。

そして、またまた言っちゃいますが、やっぱり500系はカッコイイ!

もともと未来的なデザインがホワイトバランスをいじってブルーにしたら、さらに未来的になりました。乗ったらどっかの惑星にでも行けそうな、そんな気分になりました。

 

※ もっと大きなサイズで見て頂けるなら こちら(α Cafe)

α6300 + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 新幹線・新大阪駅 ホワイトバランス:電球 -1.0EV

 

最大秒11コマの連写性能! α6300レビュー

今回使用したカメラ α6300のレビューを公開しています。

このカメラに興味のある方は、こちらもぜひ参考になさってくださいね。

α6300 レビュー APS-C フラッグシップモデル 徹底解説!

高速AF・見やすいファインダー・4K動画記録に対応した、ソニー Eマウント ASP-Cフォーマット デジタル一眼カメラのフラッグシップモデル α6300 「ILCE-6300」のレビューをお届けします!

 

作例付き 実機を使ったレンズレビュー「SEL70300G」

使用したレンズのレビューも公開しました。

こちらもぜひ参考になさってください。

作例付き 実機を使ったレンズレビュー「SEL70300G」

持ち運びのしやすいサイズ感。画質のよさに加え扱いやすい。お値段も中級クラスで満足度の高い望遠ズームレンズがフルサイズ対応で登場しました!

 

αフォトライフサポート 加入しやすくなりました!

ソニーストアが提案する3年間の有料サポートメニュー「αフォトライフサポート」が加入しやすくなりました!

αフォトライフサポートに加入すると・・・

ソニーのレンズが通常より5%OFFで購入可能(時々セールもやってます)。

また、ソニーストアセミナーやセンサークリーニングも割引優待受けられます!

カメラ同時加入なら通常より2,000円お安くご加入可能!

内容は詳しく記事にしましたので、そちらの方もご確認ください。

レンズやセミナーが割引価格、メンテも優待「αフォトライフサポート」

αフォトライフサポートとは、有料で加入できる「ソニーストアの限定サービス」。大きな声では言えませんが、特に交換レンズを購入検討されている方はオススメで3年間は5%OFFで購入可能!これは知らねば絶対に「損」。ぜひご一読ください!!

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 14

コメント 2

あおたけ

超望遠のキューゴローで撮られた500系、
今回は先頭から撮られていて目が光り、
まるで生き物のような迫力ある表情ですね!
ホワイトバランスのブルートーンもマッチしていて
いい雰囲気ですね!カッコええ!!(^^)
by あおたけ (2016-06-24 06:54) 

yas

あおたけさん こんにちわ♪
わかっていただけて嬉しいです♪
一瞬ドキっ!とする面構え。やっぱり500系はカッコエエです。
最近出張は、この車を写してからが定番化してきました~
by yas (2016-07-02 17:02) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。