So-net無料ブログ作成

Andoroid搭載 BRAVIAで「α Cafe マンスリーフォトコン」が見れるようになりました! [テレビ(BRAVIA)]

ソニーの写真投稿サイト「α Cafe Web」で毎月行われている「マンスリーフォトコンテスト」。そのフォトコンテストで上位入賞を果たした作品がAndoroid TV機能搭載 BRAVIAで見ることが出来るようになりました!

いままでは上位入賞3作のみα Cafeコーナーにてプリント展示をしていましたが、これでたくさんの作品がBRAVIAの大画面でみることができます!それでは設定の仕方をお伝えしていきましょう!

※確認は2016年モデルで行っており、2015年モデルでは検証できておりません。

 

α Cafeのフォトコン入賞作を『BRAVIA』で見てみました!

設定にはリモコンを用意します。

なんの番組でも、なんの入力中でもいいので、リモコンの「番組チェック」を押します。

すると、画面の下部分に番組チェックの内容が表示されます。

ここで「設定」までカーソル送りしてから、「カテゴリー表示設定」を押します。

続いて、右に表示されているものを下にスクロールしていくと・・・ あった!

ありましたよ!「α Cafe マンスリーフォトコンテスト」。

初期設定ではチェックが入ってないので、ここにチェックイン!

そして前画面にもどって確認してみると・・・

画面の下にずらーっと、2016.7月現在、最新の52回フォトコンまで表示がされていました!

どのフォトコンまで見れるのか、さらに、ズズっと右にスクロールしていくと・・・

どうやら第3回まで見れるみたいですね。なぜ第2回、第1回がないのかはわかりませんが、せっかくなので、第44回のシルバースプーンをチェックしてみることにしました!

縦位置だから、横位置に比べあまり迫力はないけど、おぉ~と声が出るほど、十分すぎるくらい大きく表示されます。

そして綺麗ですね~これはイイですよ。

パソコンやスマートフォンではわからなかった、ところまでバッチリ見える感じです。

ちなみにこのフォトコン作品、どうして選んだか。と、いうと・・・単純に撮影者が知り合いなだけ。

許可はとってないけどブログ掲載も多分大丈夫でしょ。ということで、勝手ながら掲載させていただきました。

 

と、こんな感じで、パソコンやスマホなどと違う、迫力の大画面で、マンスリーフォトコンの上位入賞作がみれるようになりました!パチパチパチ!しばらくは、ランダムで各フォトコンをスライドショー表示にしておこうかと思います。

Andoroid TV機能搭載したBRAVIAは、こんな風にテレビ以外の楽しみ方も出来るテレビです。

特にコンテンツ探すときは、音声検索が優れていて、「ほにゃららさん!」って言えば、その人の動画なりがズラリと表示されるのは便利そのものですよ。

まだ、体験したことがない人は、ぜひこういった新しいテレビの楽しさ知って欲しいなぁ。と、思いました。当店では55型と、65型の2016年モデルをお店で展示してますので、興味のある方はぜひ見に来てくださいね!

って、あれ?結局はお店の宣伝になってました・・・失礼しました!

 

2016.7.2 BRAVIA お求めやすくなりました。

今回、記事にさせていただきましたAndoroid TV機能を搭載したBRAVIAですが、2016年7月2日、ソニーストアにて大きく値下げされました。テレビ以外の使い方も楽しいBRAVIAお求めやすくなりましたよ。

プレミアム4K 『65X8500D』 24,000円値下げ 『55X8500D』 16,000円値下げ

プレミアム4K BRAVIA 65X8500D

2016/07/02より、24,000円値下げ。

ソニーストア価格:349,880円+税

2016/07/04 現在価格

値下げ前に比べ24,000円の値下げです。

上位モデルのX9300Dと比べると、バックライト方式やエクステンディッドダイナミックレンジ プロ、3D方式に対応してないなどあるものの、画質はプレミアム。通常放送も4Kアップコンバートされる機能搭載で4K以外でも美しくが特長です。

プレミアム4K BRAVIA 55X8500D

2016/07/02より、16,000円値下げ。

ソニーストア価格:249,880円+税

2016/07/04 現在価格

また、55型『55X8500D』も大きく値下げされ、こちらもぐんとお求めやすくなりました。

値下げ前に比べ16,000円の値下げです。

 

プレミアム4K 『55X9350D』 8,000円値下げ

プレミアム4K BRAVIA 55X9350D

2016/07/02より、8,000円値下げ。

ソニーストア価格:349,880円+税

2016/07/04 現在価格

2016年の新モデル『55X9350D』も値下げされお求めやすくなりました。

値下げ前に比べ8,000円の値下げです。

X9350Dはハイレゾ対応のスピーカーを搭載し、画質だけでなく音にもこだわったBRAVIAのフラッグシップモデルです。スピーカーを搭載する分横幅が広くなりますが、ホームシアターを作るほどでなく、でも音は普段から良いのが欲しい。と、いう方にはおすすめです。

 

プレミアム4K 『55X9300D』 16,000円値下げ

プレミアム4K BRAVIA 55X9300D

2016/07/02より、16,000円値下げ。

ソニーストア価格:289,880円+税

2016/07/04 現在価格

2016年の新モデル『55X9300D』も大きく値下げされました。

値下げ前に比べ16,000円の値下げです。

X9300Dはとにかく薄さと画質にこだわったモデル。まるで中に浮いているような壁掛けテレビを求める方には最適な1台と言えるでしょう。『55X9350D』にはこだわりスピーカーが搭載されていますが、こちら両端にスピーカーがない分だけ大画面でもコンパクト。音に関しては並レベルですが、ホームシアターや外部スピーカーを最初から考慮されている方には、こちらがオススメです。

 

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 14

コメント 0

トラックバック 0