So-net無料ブログ作成

プレミアムホームシアター構築に「ES プレミアム・エディション」センター,ウーファー発表 [その他ソニー製品]

プレミアムホームシアター構築に「ES プレミアム・エディション」センター,ウーファー発表

2016年9月15日の本日、美しいピアノ塗装を採用したソニーのスピーカーシステム「ES プレミアム・エディション」に、センタースピーカー「SS-NA8ESpe」と、サブウーファー「SA-NA9ESpe」が加わりました。

すでに発売中の3ウェイ・スピーカーシステム「SS-NA2ESpe」や2ウェイ・スピーカーシステム「SS-NA5ESpe」と合わせることにより、プレミアム感溢れるハイクオリティーなマルチチャンネル環境が構築できます。

 

センタースピーカー「SS-NA8ESpe」

美しいピアノ塗装を採用した「プレミアム・エディション」のセンタースピーカー「SS-NA8ESpe」は、セリフの明瞭度を上げながら、自然でクリアな音を再現するために広指向性トゥイーター「I-ARRAY(TM) System」を搭載しました。

同じ帯域を3つのトゥイーターで再生するので、1つのトゥイーターの入力レベルを通常の1トゥイーターに比べて約1/3にでき、充分な音圧を確保しながら 高域の硬さの原因となる歪(ひず)みの発生を抑制。

センタースピーカー用に最適化した新設計・専用「I-ARRAY(TM) System」を搭載することで、解像度を高めながらなめらかで聴きやすい音に仕上げているのだとか。

ソニーの直販サイト・ソニーストアでは先行予約販売を開始しました。

センタースピーカー「SS-NA8ESpe」

美しいピアノ塗装を採用した「プレミアム・エディション」のセンタースピーカー

ソニーストア価格:162,000円+税

2016/09/15 現在価格

 

サブウーファー「SA-NA9ESpe」

スピーカーはその設置場所やサイズから見て、音楽を聴くためのツールであると同時にインテリアとしての一面も持っています。サブウーファー「SA-NA9ESpe」は、シンプルで上質なデザインを、より美しく引き立たせるピアノ塗装を採用しました。

楽再生に最適な密閉駆動方式と、映画向きのパッシブラジエータータイプの駆動方式を切り替えることが可能な「エンクロージャー タイプ・セレクター」を搭載。「エンクロージャー タイプ・セレクター」を切り替えることで、音楽と映画の両方に適した低音の再現を実現するのだとか。

こちらの商品もソニーの直販サイト・ソニーストアでは先行予約販売を開始しました。

サブウーファー「SA-NA9ESpe」

美しいピアノ塗装を採用した「プレミアム・エディション」のサブウーファー

ソニーストア価格: 214,200 円+税

2016/09/15 現在価格

以上、今回紹介したスピーカー2種類は「SS-NA2ESpe」や「SS-NA5ESpe」と組み合わせることで、ハイクオリティーなマルチチャンネル環境を構築できます。

日本の巧みによる木材加工技術によって生み出されたエンクロージャーは、強固な剛性や美しい音の響きだけでなく、長年愛用できる美しい仕上がりにもこだわって作り上げています。

ホームシアターに高い質感をお求めの方は、ぜひセットでの検討してみてはいかがでしょうか?

詳しくはリンク先をご覧ください。

 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

トラックバック 0