So-net無料ブログ作成

α99 II 見てきました!確実に進化したフラッグシップモデルをぷちっとレビュー! [α99 II(ILCA-99M2)]

全国のソニーストアにて展示が始まった、Aマウントユーザー待望の一眼カメラ「α99 II」。

展示初日の昨日、ソニーストア大阪さんで触ってきました!

「α99 II」は久々に出てきたフルサイズセンサー搭載のAマウント機ということもあり、AマウントユーザーをはじめEマウントユーザーの方からも、とても大きな注目を集めていました。

展示初日の昨日は、実機に触っている人以外にも、早く触りたいオーラを出している人が多数来店されてる模様。そんな中、取材名目で訪れた私は、お客様の流れがなくなるまで待つこと約45分・・・

ついに触れる時間がやってきました!

そして確実に進化したフラッグシップを体感することができました!

※商品の撮影はソニーストア大阪さんの許可を得て行っております。

 

α99 II ストア大阪レビュー

がっつりなレビューは、個人的に購入した商品到着後にお届けするとして、事前にワタクシ的に気になっていたところからチェックをしてみました。

ガッチリマッチョになったフラッグシップ!!

まずはボディからチェックです。

APS-Cセンサー搭載Aマウント「α77 II」のボディサイズにフルサイズセンサーをはじめ高性能多機能を詰め込んだ「α99 II」。ボディサイズこそ「α77 II」なのですが、質量は先代モデル「α99」以上の770g。

そのためズッシリとした、手応えの感じるものとなっていました。

装着されていたレンズが重量級の2470F2.8ズームレンズだったので、よりそんな感じを受けたのかも知れませんが、その時に感じたα99IIの剛性感はなかなかのものでした。

α99では使い込んでいくうちに触る場所によってギシギシという、気持ちよくない感触があったりしましたが、このマークツーではそんなこともなさそうです。

基本的なボタン配列は、先代モデルとほぼ同様。慣れている方なら操作に戸惑うことはほぼ皆無。到着した時からすんなり扱えるのではないでしょうか?

 

すぐわかるほど高速化したAF

AFは本当に速くなりました。狙ったところにシュ!シュ!っと行く感じ。また、AFエリアもとても広く、これなら狙い通りに写せそうです。

コンティニュアスにして、少し実験的なこともやってみたのですが、AFの食いつきもかなりイイですねぇ。これはサッカーとか競馬とか早く撮影してみたいです。

α77 IIのAFも、以前のαに比べかなり進化していて、ホームページには「まるでαじゃないみたい!」なんてこと書きましたが、時間を経てさらに大きく進化していました。

このAFがAFエリア含めてフルサイズセンサーで使えるというのはうれしいですね!

 

その他の機能も確実進化!!

ファインダーもキレイになってさらに見えやすくなりました。明るくて広いこれは文句なし。

シャッター音もキレが良くなり、以前のような「パキュン」って音ではなくなりました。これはシャッターユニットの剛性がアップしたのでしょう指先、耳に伝わってくるものが上質です。優れた連写能力に加え、これは撮影するのがすごく楽しくなりそう。

メニュー表示が変わったところにも注目。

・・・してみたのですが、これも使い込まないと評価は出来ないところかと。まぁ使い手の慣れの問題でしょう。

ただ、他のαと同時に使うとこれは混乱してしまいそうだから、そこはソニーさんにファームなどで対応してもらいたいところですね。できれば旧と新、以前のモデルも含め、それぞれのメニューをユーザーが選べたら、なお良しなのですが。

バッテリーは従来どおり。

メモリーカードスロットは本音を言えばXQDにして欲しかったけど、SDとSDorメモステDuoのデュアルスロットであることを再確認。

とまぁ、時間的も今回チェック出来たところは、こんなところでした。

今週末はおそらく、どこのソニーストアさんでも展示機みたさに、ブースはごった返すと思います。見に行かれる方は、私のように事前に、どこをチェックしたいか練っておくと良いでしょう。

それにしても短い時間でしたが、個人的にはかなり好感触。あと2週間待てば手に入ると思いますが(私は発表日にオーダーしました。)、これは今すぐにでも欲しいですねぇ(笑)。

シュっと素早く合焦する広いエリアのAFに、剛性感のある心地よいシャッター音と連射能力。ガッチリしたボディに見やすいファインダーや3軸のチルトディスプレイ。

いやはや何でもありとは、このカメラのことを言うのかも知れませんが、本当に素晴らしい進化を遂げたと思います。α99などのAマウントユーザーのみなさん、Eマウントがどんどん進化する中「待ってた甲斐ありますよ!」って、声を大にして言いたいです。

なお、いまα99 IIは生産が追いついてないという状況ですが、今日の展示ブースの熱気を感じると、土曜も日曜もあるので、さらにオーダー数が加速しそうな予感・・・ソニーさん頑張って供給してください!!

そして早く欲しい方は早くお手配を!!基本物流は早い者勝ちです。


今回はα99 IIのことにつき書かせていただきました。

対応していただきましたソニーストア大阪のスタッフの皆さま、今回もありがとうございました!

デジタル一眼カメラ α99 II(ILCA-99M2)

スピードと解像度を追求したAマウントフラッグシップ一眼カメラ

ソニーストア価格:388,880円+税

2016/10/07 現在価格

商品の詳細および、最新のソニーストアの納期につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

ソニーのカメラ「αシリーズ」を徹底レビュー!

ソニーのカメラ「αシリーズ」のレビューを当店のホームページでは公開中!

例えば・・・レンズレビューでは作例付きで公開中!興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

デジタル一眼カメラ α(アルファ)レビュー

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなども紹介しています!

暫定版ですがα99 IIのレビューも公開準備中。こちらもぜひ。

α99 II レビュー Aマウントフラッグシップを徹底解説!

α99 IIは 79点専用位相差AFセンサーと399点像面センサーのハイブリッドAFシステムに、有効画素数4240万画素という高画素でありながらも、AF/AEが追従する秒12コマの連写性能。そしてボディ内に5軸の光学式手ブレ補正機能を搭載するなど、Aマウント フラッグシップモデルを謳うにふさわしいスペックで登場しました!


 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0