So-net無料ブログ作成

体験してきた!α99II 「レリーズストローク カスタマイズサービス」 [α99 II(ILCA-99M2)]

個人的には浅い・浅いがスゴク好みなんですけど・・・カスタマイズしちゃおうかな?

本日、2017年3月2日よりα99IIと縦位置グリップ「VG-C77AM」を対象にサービスを開始した「レリーズストローク カスタマイズサービス」。先日、横浜で開催されたCP+2017のソニーブースにて体験してきました。

これが比べてみるとですね・・・結構違うんですよ!と、言うのが今回のお話です。

 

α99II レリーズストローク カスタマイズサービス

「レリーズストローク カスタマイズサービス」 、このサービス知らないって方も多いのではないでしょうか?体験話に入るその前に、まずはカンタンに説明していきたいと思います。

「レリーズストローク カスタマイズサービス」とは、α99IIと縦位置グリップ「VG-C77AM」を対象に、「半押し」や「全押し」の押し心地を、調整してくれるカスタマイズサービス。

カスタマイズサービスの内容

  • α99 II 購入時の状態を含めて、半押し(AF作動)は3段階、全押し(レリーズ)は2段階の組み合わせの全5つのメニューから選択可能。
  • 縦位置グリップ 「VG-C77AM 」 購入時の状態から、半押し(AF作動)のみ2段階から選択可能。

例えばα99IIでスポーツ撮影をする機会が多い方なら、押し疲れの少なく指への負担も少ない「浅い&浅い(カスタマイズパターンD)」がオススメ。また日頃から縦位置グリップも使っていて、α99II出荷時のレリーズ感覚を合わせたいとかだったら、縦位置グリップ「半押しのみ浅い(カスタマイズパターンE)」がオススメと言った具合になっています。

この手のサービスは他のメーカーさんでもあるようなことを聞いたことがありますが、縦位置グリップまで対応しているっていうのはなかなかの良心だと思いました。

さてCP+2017ソニーブースでは、出荷時状態、いわゆる素のα99IIと、3パターンにカスタマイズされたα99IIが用意されてました。全て試せたってわけではありませんが、実際に押し比べてみてみましたよ。

触りはじめは「半押し・浅い」「全押し・調整なし」モデルのα99からスタート。

が、しかし。素のα99IIから触れずに、いきなりカスタマイズされたものから触ってしまったのが失敗でした。正直、違いがわからないという事態に・・・あぁ、間抜け。

この日はmy α99IIは連れていってなかったんですよね。まぁ、それでも感触の違いはわかるかなと過信しておりましたが、現実は違いました。

でリセット。調整なしのα99IIに触れると、その違いはハッキリとわかりましたよ。

とくに、「半押し・浅い」「全押し・浅い」の組み合わせは軽快そのもの。ズバズバっレリーズ出来て超気持ちいい!!調整なしに戻すと・・・なんだか物凄くたるく感じてしまいました。この浅い浅いコンビ。私の感覚にあってるみたい・・・

この日を境に、自分のα99IIもカスタマイズしてみたくなりました!

ちなみに「半押し・深い」「全押し・調整なし」の組み合わせは、浅い浅いコンビに触ってからでは素のα99をさらに超えたタルさ。レリーズするまで非常に遠く、なんだか重くも感じます。

もちろんこれは個人的な感覚。感じ方は人それぞれ。調整なしのα99IIのレリーズでも、軽すぎる!って、思われている方は、「半押し・深い」「全押し・調整なし」でカスタマイズしてみるのもいいかも知れません。

レリーズストローク カスタマイズサービス 2017年3月2日(木) より受付開始

「レリーズストローク カスタマイズサービス」は一律7,000円+税で全国のα PLAZAもしくは、ソニーサービスステーション秋葉原にて作業をしてくれます。なお、リンク先にもかいてありますが、各窓口にてカスタマイズ後のレリーズストロークの感触を確認できるサンプルを用意しています。

カスタマイズ費用

  • α99 II「ILCA-99M2」 7,000円+税
  • 縦位置グリップ 「VG-C77AM 」 7,000円+税

カスタマズ受付窓口

  • ソニーサービスステーション秋葉原
  • ソニーストア銀座 α Plaza受付窓口
  • ソニーストア名古屋 α Plaza受付窓口
  • ソニーストア大阪 α Plaza受付窓口
  • ソニーストア福岡天神 α Plaza受付窓口

最後になりますが、このサービスは郵送やソニーショップに持ち込んでも手続きしてくれません。あくまでも上記窓口への持ち込みのみ受付です。詳しくはリンク先もご確認ください。

 

ソニーのカメラ「α99II」を徹底レビュー!

当店のホームページではα99IIの徹底レビューを公開中です!

α99IIに興味のある方はぜひ、ご覧になって下さいね!

α99II レビュー Aマウントフラッグシップを徹底解説!

α99IIは 79点専用位相差AFセンサーと399点像面センサーのハイブリッドAFシステムに、有効画素数4240万画素という高画素でありながらも、秒12コマの連写性能。5軸の光学式手ブレ補正機能を搭載するなど、Aマウント フラッグシップモデルを謳うにふさわしいスペックで登場しました。

 

 

店員shigeのつぶやき日記

ソニーショップさとうち、スタッフ「shige」のブログもよろしくお願いします。

スタッフ「shige」のブログ 『shigeのつぶやき日記』

基本ソニーの情報をお届け。ときどき趣味も発信中。

 

bloglogo_201407.jpg

 


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 1

たいへー

カメラの前に、私をカスタマイズしてみたい。^^;
by たいへー (2017-03-03 07:45) 

トラックバック 0