So-net無料ブログ作成
検索選択

読みやすさに書き味、取り込みやすさも進化 デジタルペーパー『DPT-RP1』発表 [ソニーからの案内・プレスリリース]

2017年4月10日の昨日、ソニーは2代目となるデジタルペーパー『DPT-RP1』の発売発表しました。

電子文書を、まるで紙のように読み書きできることを追求したデジタルペーパー『DPT-RP1』は、A4サイズ13.3インチ『世界最薄最軽量』のデジタル端末。

内蔵メモリーに約1万ファイルの電子文書をPDF形式で保存でき、前機種のデジタルペーパー『DPT-S1』と比べて、ページ送り速度が最大約2倍、読みやすさを向上させました。

書き味については、新規に独自開発したノンスリップパネルを画面に採用し、ペン先の滑りを抑え、適度な抵抗感を持たせることで、より紙に近い書き心地を実現したとのことです。

パソコンとのデータのやり取りはWi-Fi/Buletooth通信で、提供アプリ『Digital Paper App』を使って、ファイルの転送管理がカンタンに行えます。また、アプリの同期機能を使えば、デジタルペーパー内のフォルダーを、パソコンのローカルフォルダーやクラウドストレージ、ファイルサーバーなどと連携も可能。さらにパソコンの通常の印刷メニューからプリンターとして「デジタルペーパー」を選択することで、様々なファイル形式のドキュメントやメール、WEB画面等を自動でPDFファイルに変換し、『DPT-RP1』に「印刷(ファイルを転送)」できます。

デジタルペーパー『DPT-RP1』の市場推定価格80,000円前後。

2017年6月5日の発売を予定しています。

なお、2017年5月17日(水)から19日(金)まで東京ビックサイトにて行われる第8回教育ITソリューションEXPO「EDIX(エディックス)」のソニーブースにて展示するとのこと、興味のある方はこの機会に体験されてみてはいかがでしょうか?

以上、お伝えしたように、二代目デジタルペーパー『DPT-RP1』は読みやすさ、書き味、取り込みやすさ、全てが進化。さらに扱いやすくなって、仕事の捗りにも大きく貢献してくれそうです。

商品の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

わかりやすく徹底解説 VAIO徹底レビュー

当店ではパソコンのVAIOを徹底レビュー!

カスタマイズからアクセサリーまでバッチリ掲載しています!ぜひ当店のレビューを参考になさってください。

VAIO徹底レビュー

入門者の方にもわかりやすいよう徹底解説!実機を使用し、カスタマイズモデルも詳しく紹介しています!

 

 

店員shigeのつぶやき日記

ソニーショップさとうち、スタッフ「shige」のブログもよろしくお願いします。

スタッフ「shige」のブログ 『shigeのつぶやき日記』

基本ソニーの情報をお届け。ときどき趣味も発信中。

 

bloglogo_201407.jpg

 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。