So-net無料ブログ作成

SEL70200GM テレコンバーター 「SEL14TC」の出来がイイ!! [Eマウントレンズ]

表題のまんまですが・・・テレコンバーター「SEL14TC」の出来がイイんです!!と、言うのが今回のお話。

テレコンバーター「SEL14TC」はFE 70-200mm F2.8 GM OSSの専用テレコン。(いまのトコだけかも)

現在の他のメーカーさんのテレコン事情はわかりませんが、少し昔のテレコンと言えば「それなりの画質劣化」はやむなし。とにかく焦点距離を伸ばして撮りたい。と、いうものが多かったような気がしますが、このテレコンは流石専用と言うべきか、「実に良く」出来ています。

FE 70-200mm F2.8 GM OSS(SEL70200GM)を持っているなら、まず買って間違い無し。と、いうか使わないと損かもしれないレベル。200mmでは微妙に被写体まで届かないんだよな・・・と、いうことでしたら、ぜひ検討して欲しい商品だと思いましたよ。

 

描写力高くAFも速い 使えるテレコン「SEL14TC」

このテレコン。使っていて良いなぁ、と、思ったのが、AFをはじめ、レンズ単体使用時と、テレコン使用時の「使用感」がほぼ等しいというところ。そして、画質劣化を感じない描写力には、とても満足のいくものがありました。

α6500 + FE 70-200mm F2.8 GM OSS +SEL14TC  35mm換算 397mm

とにかくピントのあわせたところが、実にシャープであるということ。

拡大してみると、こんな感じで質感がすごい。テレコン使用時にありがちな、妙にネムイところもなく実にシャープに描写してくれています。

またAFが速いのもスポーツ撮影をしているとき、素晴らしいと思いました。

α7RII + FE 70-200mm F2.8 GM OSS +SEL14TC  35mm換算 420mm

こちらは200mm×1.4倍でも、微妙に届かなかったので、カメラ内のAPS-Cモードで撮影したもの。

フルサイズのミラーレス一眼。しかもテレコン付けてって、なんとなく動体に弱いイメージがあったのですが、このように瞬間の撮影もバッチリです。

この試合では何枚も撮影したのですが、撮影中、AFに不満がでることは一切ありませんでした。

α6500 + FE 70-200mm F2.8 GM OSS +SEL14TC  35mm換算 420mm

今度はα6500に装着して撮影したものです。

もともとAF性能では優位な立場にあるAPS-Cセンサーのカメラに装着すれば、よりAFの速さを実感しました。焦点距離が最高420mmに、なるって言うのもイイですね。

飛び回るカモメをこれだけ大きく写そうと思えば結構たいへんなことですが、このように大きく写しとめることができました。

またまた拡大。ここまで写せれば上出来でしょう。

α6500 + FE 70-200mm F2.8 GM OSS +SEL14TC  35mm換算 408mm

ダイナミックな風景を、意図とする構図で撮影するときにも重宝しました。こちらは35mm換算408mmで撮影したものですが、実は手前の下側には、電柱や電線がたくさんあり、テレコンなしでは処理できませんでした。

描写力の高さは事前に調査済みだったので、迷いなくテレコン装着で撮影しましたよ。

α6500 + FE 70-200mm F2.8 GM OSS +SEL14TC  35mm換算 325mm

阪神競馬場のダートコースで走る競走馬も、「余裕」で、ぐっと大きく写せるところは個人的に嬉しかった。AFの速さもサッカーやカモメの撮影で実績十分。

ダートコースで愛馬が出走するときは、この組み合わせが標準仕様になりそうです。


今回はテレコンバーター「SEL14TC」の出来がイイんです!!というお話をさせていただきました。

コンパクトでシンプルな形状のケースに収まって、持ち運びも安心かつ楽々。

α7II系のフルサイズセンサーカメラ 装着時なら焦点距離は98mm~280mm。α6000系のAPS-Cセンサーカメラ 装着時なら147mm~420mm。

最近はレンズ+テレコン&α7II系&α6000系という組合せで持ち運ぶ機会が増えました。作例にα7II系がないのは、APS-Cセンサーならではの1.5倍焦点距離を活かした、超望遠域の撮影が楽しいからかも知れない・・・

最初は「所詮テレコン」でしょ。って、思っていたのですが、使ってみるとまさに目から鱗状態。

FE 70-200mm F2.8 GM OSS(SEL70200GM)を持っているなら、まず買って間違い無し。と、最初に書かせていただきましたが、まさにそのとおり。このテレコン、満足度は非常に高いです。

1.4Xテレコンバーター 「SEL14TC」

レンズの焦点距離を1.4倍に伸ばす高性能テレコンバーター、装着時も、高い描写性能と高速AF性能を実現

ソニーストア価格: 57,130 円+税

送料無料・2016/12/09 現在の価格

「αフォトライフサポート」会員なら『5% OFF』

ちなみに専用テレコンとして用意されている、もう1種類の2.0倍テレコンは試したことがありません。

機会があったら試してみたいなぁ・・・って、まだ実は疑っているところあるのですが、1.4倍の出来から想像すると、想像以上にやれそうな気がしています。やっぱり試してみたいなぁ。

 

SEL70200GM レビュー!

今回紹介しました「SEL70200GM」のレビュー本編を当店のホームページで公開しています。

興味のある方はこちらも参考にしてください。

作例付き 実機を使ったレンズレビュー「SEL70200GM」

描写力は期待通りで、解像感がとても高くてぼけ表現も美しい。AFの合焦も速いため、動く被写体相手に対しても、ずば抜けた描写力を発揮してくれることでしょう。

 

またα7RIIやα6500などのレビューもホームページでは公開中です!

興味のある方はぜひ、覗いてみて下さいね!

デジタル一眼カメラ α(アルファ)レビュー

当店ではソニーのデジタル一眼カメラ 「α」 の実機を使用したレビュー記事を掲載しています。Eマウントを始め、Aマウントのカメラボディ、それぞれに使用出来るレンズ、ソニー純正アクセサリーなども紹介しています!

 

 

店員shigeのつぶやき日記

ソニーショップさとうち、スタッフ「shige」のブログもよろしくお願いします。

スタッフ「shige」のブログ 『shigeのつぶやき日記』

基本ソニーの情報をお届け。ときどき趣味も発信中。

 

bloglogo_201407.jpg

 


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 4

muk

おはようございます。
7月にα9とFE100400を買って写真撮影を楽しんでいます。
地元の池にカワセミがやって来る季節になったので、テレコンを買いたいと思っています。
SEL14TCとSEL20TCと迷っています。

AマウントでSAL20TCを使っていて、画質劣化を感じました。

どちらを購入する方が良いかアドバイスをお願いします。
by muk (2017-11-09 09:54) 

yas

mukさん こんにちわ♪
記事文中にも書いておりますが、当方1.4倍テレコンしか使ったことがありません・・・・
経験値上の話になりますが、もしそれでもよろしければ、私の話を聞いていただければと思います。
画質劣化に関しては、両機種とも新しく、最新のデジタル設計で作られたものなだけに、かなり差は少ないものと思われます。
ただ過去の傾向から、倍率の低いもののほうが、おそらく画質やAF性能は良いと思われます。
それ以上に鳥などの速い動きをする被写体を写す場合、光量が1段落ちの1.4にたいして、2段落ちる2.0は不利なようにも思えます。
提案なのですが1.4テレコンにしてトリミング、もしくはAPS-Cモードで撮影するなども検討されてみてはいかがでしょうか?
コメントでお答えするのは限界があり、このような解答になってしまい申し訳ありませんが、よろしくお願いします、
by yas (2017-11-09 20:02) 

muk

yasさん。早々のご回答ありがとうございました。
質問をしたのに再訪問が遅くなり申し訳ありません。

実は妻からテレコン購入の許可が下りたので、実際購入検討に入っています。
光量の2段落ちの懸念は自分自身も思っていたので、まずSEL14TCの購入を考えたいと思います。

自分が薄々感じていたこととyasさんのお考えが同じだったので背中を押された気がします。
APS-Cモードも使ってみます。

ちょうど市内の池にカワセミが来ているとの情報があったので、ナイスタイミングです。

ありがとうございました。
by muk (2017-11-19 05:03) 

muk

昨日等ページのリンクからソニーストアで購入しました。
本日到着予定ですが、用事があって試し撮りはできそうにありません。
ありがとうございます。
by muk (2017-11-19 05:05) 

トラックバック 0