So-net無料ブログ作成
検索選択

重低音&遊び心 ワイヤレススピーカーSRS-XB40,XB30,XB20 発表 [Bluetooth・ワイヤレススピーカー]

2017年4月19日の本日、ソニーよりワイヤレススピーカーが4モデル発表されました。1モデルは機能など異なるところがあるので、ここでは SRS-XB40,XB30,XB20の3モデルを紹介したいと思います。

新しいワイヤレススピーカーのウリは、サイズを超えた迫力の重低音が楽しめるところ。そして、見た目もカジュアルで「遊びゴコロ」を盛り込んでいるところ。

それではこのシリーズ、各モデルについて、カンタンに解説していきたいと思います。

 

ワイヤレススピーカー SRS-XB40,XB30,XB20 発表!

音の迫力、サイズは型番に比例

SRS-XB40,XB30,XB20の主な違いは、型番の数字が大きいほどにサイズが大きくなり音圧、重低音が増すというところ。例えば、約1500gでスピーカーユニットは61mmのSRS-XB40に対し、SRS-XB20は約590gでスピーカーユニットは42mmとまるで異なるスペックとなっています。

 

IPX5防水機能 バッテリー内蔵

どのモデルもIPX5の防水機能を搭載し、バッテリー内蔵でどこでもリスニングを実現。SBCやAACと言われるコーデックをはじめ、ソニーウォークマンやXperiaなどに搭載されている、高音質コーディック LDACにも対応しました。

 

遊び心 ライティング機能

今流行りの「ラインライト」をスピーカーの前面ふち部分に採用しました。

上位機種になるほどラインライトがマルチカラーになったり、ストロボフラッシュが搭載されたり、スピーカーにライトがついたり遊び心がアップします。複数台使用すれば、クラブハウスのような雰囲気に・・・なるかも。

 

最大10台でつながる!ワイヤレスパーティーチェーン

複数台のスピーカーとワイヤレスでつないで大音量で盛り上がることができる「ワイヤレスパーティチェーン」機能を搭載しました。XB40,XB30,XB20と異なる機種でも使え、ライティングも連動。

XB40を同時に10台接続したら、とんでもない音量になりそうですね・・・

ご近所迷惑にならない程度に楽しみましょう。

 

そのほかの共通機能

SRS-XB40,XB30,XB20そのほかの共通機能は以下のとおりです。

  • デジタルアンプ「S-Master」を搭載
  • 圧縮された音源で失われがちな高音域を効果的に補完する「DSEE」搭載
  • より迫力のある重低音を楽しめる「Extra Bass」搭載
  • ソニー独自のさまざまなデジタル信号処理技術「Clear Audio +」
  • 2台をBluetoothで接続しステレオ再生などが可能になる「Speaker Add機能」
  • Bluetooth ver.4.2
  • ハンズフリー通話機能
  • スマートフォン充電機能

 

XB40,XB30,XB20 個別紹介

SRS-XB40,XB30,XB20 の3モデル、それでは個別に紹介していきましょう。

大音圧&大音量が魅力 SRS-XB40

SRS-XB40の魅力は大きな筐体だからこそ出来る迫力のサウンド。今回発表された他のモデルと比べて圧倒的ハイパワーが魅力です。

SRS-XB40

  • 2チャンネル(61mm)+2パッシブラジエーター搭載
  • ラインライト・ストロボフラッシュ・スピーカーライト機能
  • 充電はACアダプターで4時間、持続時間は約24時間
  • 質量:約1500g
  • 発売日 2017年 5月13日
  • カラー ブラック
ワイヤレススピーカー SRS-XB40

大きな筐体だからこそ出来る迫力のサウンド。迫力ある音ワイヤレススピーカー

ソニーストア価格:23.380円+税

 2017/04/19 現在の価格

 

携帯性と迫力ある音の両立 SRS-XB30

SRS-XB30の魅力は携帯性と迫力ある音の両立。1キロと切った筐体に48mm+2パッシブラジエーターを搭載しました。好きな場所で迫力ある音を楽しみたいなら、こちらがオススメ。

SRS-XB30

  • 2チャンネル(48mm)+2パッシブラジエーター搭載
  • ラインライト・ストロボフラッシュ機能
  • 充電はACアダプターで4時間、持続時間は約24時間
  • 質量:約980g
  • 発売日 2017年 5月13日
  • カラー ブラック、オレンジレッド、ブルー、グリーン
ワイヤレススピーカー SRS-XB30

携帯性と迫力ある音の両立。迫力ある音ワイヤレススピーカー

ソニーストア価格: 12,880 円+税

 2017/04/19 現在の価格

 

サイズ感と豊富なカラバリが魅力 SRS-XB20

SRS-XB40の魅力は小さな筐体で携帯性に優れているところ。42mmのスピーカーを搭載したのにも関わらず約590gでシリーズ共通、防水機能を搭載。ビーチへプールへ気軽に持って行けるサイズ感です。

SRS-XB20

  • 2チャンネル(42mm)+2パッシブラジエーター搭載
  • ラインライト機能
  • 充電はACアダプターで4時間、持続時間は約12時間
  • 質量:約590g
  • 発売日 2017年 5月13日
  • カラー ブラック、オレンジレッド、ブルー、グリーン、グレイッシュホワイト
ワイヤレススピーカー SRS-XB20

ビーチへプールへ気軽に持って行けるサイズ感が魅力。迫力ある音ワイヤレススピーカー

ソニーストア価格: 18,380 円+税

 2017/04/19 現在の価格

 


以上、本日発表された、迫力ある音で楽しめるワイヤレススピーカー3モデル、 SRS-XB40,XB30,XB20の紹介でした。詳細につきましては各リンク先で確認お願いします。

 

 

店員shigeのつぶやき日記

ソニーショップさとうち、スタッフ「shige」のブログもよろしくお願いします。

スタッフ「shige」のブログ 『shigeのつぶやき日記』

基本ソニーの情報をお届け。ときどき趣味も発信中。

 

bloglogo_201407.jpg

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。