So-net無料ブログ作成
検索選択
ブルーレイ・DVDレコーダー ブログトップ
前の10件 | -

次世代画質に納得!Ultra HD ブルーレイ「UBP-X800」開梱レビュー! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

ソニーから先日発売されたばかりの新商品、Ultra HD ブルーレイに対応したブルーレイディスクプレーヤー「UBP-X800」の開梱レビューをお届けしたいと思います。

4K対応 有機ELテレビ「BRAVIA A1シリーズ」とつなげて、対応ディスクでお試し再生したところ・・・

とにかく「綺麗っ!」

いままで4K映像と言えば、有料のネット動画やYoutubeあたりを見ていたのですが、ちょっと格が違う感じ。

もちろん内容によっては、高精細なものもあったのですが、さすがワザワザ買ってきたディスクだけあります。まるで映画館で見てるような感覚に、思わずウットリ・・・見入ってしまいました。

またハイレゾ対応で音も良いですし、動作もサクサク。

価格もお求めやすくて、「UBP-X800」はとてもオススメできる商品だと思いました。

 

続きを読む


UBP-X800 購入で もれなく 4K Ultra HD ブルーレイソフト「パッセンジャー」がプレゼント! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

先週の後半「お伝え出来なかったこと。」の第三弾。

2017年6月23日、間もなく発売を迎える、ソニーのUltra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー「UBP-X800」。こちらの商品を購入し、9月28日18時までにユーザー登録をすると、4K Ultra HD ブルーレイソフト「パッセンジャー」がもれなくプレゼントされると言ったキャンペーンが始まりました!

Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー「UBP-X800」のソニーストアでの販売価格は44,880 円+税と、ぶっちゃけそれほど高価とは言えない商品なのですが、4K Ultra HD ブルーレイソフトが貰えるだなんて・・・ソニーさん太っ腹っ!

いまUltra HD ブルーレイプレーヤーの購入検討中の方、ぜひ「UBP-X800」も検討くださいませ!

 

続きを読む


SeeQVaultに対応!ソニーのブルーレイレコーダー 2017年モデルが発表! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

2017年5月31日の本日、ソニーより2017年モデルのブレーレイレコーダー5機種が発表されました!

2017年モデルは、ソニーらしい「おまかせ まる録」や「みんなの予約ランキング」、「アプリでどこでも録る見る」などの基本的な機能に加え充実の拡張機能に注目。例えば、ハンディカムの取り込むが出来る他、外付けHDDに録画した番組を別の機器で再生なSeeQVaultなどにも対応しました。

それではカンタンに紹介していきたいと思います。

 

続きを読む


Ultra HD ブルーレイ対応プレーヤー ソニー『UBP-X800』発表! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

2017年5月8日、Ultra HD ブルーレイ対応プレーヤーが、ソニーよりついに発表されました!

Ultra HD ブルーレイは解像度が約4倍、色域が約2倍、輝度は約10~100倍と、従来のブルーレイを遥かに超える高画質規格。対応ディスクを再生すれば、美しい映像が楽しめます。

また『UBP-X800』はハイレゾ音源にも対応しました。

高音質化につながる高剛性シャーシやsfシートシンクを採用したりと、筐体にもこだわりところはソニーらしさ満点。美しい映像と共に、ハイレゾ音源のもつ素晴らしさも楽しめるようになっています。

『UBP-X800』は Ultra HD 対応ブルーレイやDVDが再生できるほか、Netflixをはじめとする動画配信サービスの4Kストリーミングにも対応。豊富なコンテンツを高精細な映像で鑑賞できるのも大きな特長です。

発売日は2017年6月24日を予定しており、ソニーストアでは先行予約をすでに開始しています。

詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

続きを読む


お引越し機能・LAN録画に対応 BDレコーダー「BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW500」 [ブルーレイ・DVDレコーダー]

2016年11月18日の本日、2016年4月発売モデルのブルーレイディスクレコーダー「BDZ-ZT2000/BDZ-ZT1000/BDZ-ZW1000/BDZ-ZW500」を対象としたアップデートプログラムが配信されました。

ブルーレイディスクレコーダー 2016年4月発売モデル

  • BDZ-ZT2000
  • BDZ-ZT1000
  • BDZ-ZW1000
  • BDZ-ZW500

アップデート内容

  • 「お引越し機能」に対応
  • 「CATV LAN録画」「スカパー!プレミアムサービスLAN録画」(※)に対応
  • 編集およびディスクダビング時の安定性の改善
  • その他機能改善

※LAN録画に対応した「CATVデジタルセットトップボックス」または「スカパー!プレミアムサービス対応チューナー(セットトップボックス)」が必要です。

アップデートの上2点は、以前からカタログ等で告知されていたもの。

この機能を待っていた方にとっては、うれしいアップデートと言えるのではないでしょうか?特に「お引越し機能対応」は発売当初から、待ちわびすぎていた機能かも知れませんね。

アップデートの方法はデジタル放送波、もしくはUSBメモリーで可能です。

詳しくはソニー公式サイトをご確認ください。

それにしても今日はアップデートのお知らせ多い日です。たまたまだと思いますが^^;

 

続きを読む


Amazonビデオにも対応。様々なメディアの再生可能なBDプレーヤー「BDP-S6700」発表! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

1秒以下の高速起動に4Kアップコンバート、ホームネットワークにつながりネット動画も視聴可能と、なにげに多機能で高性能なソニーのブルーレイディスクプレーヤー。

今回新たに発表された「BDP-S6700」では、それらの機能に加え、ソニーの高音質コーデック「LDAC」に対応した Bluetooth ワイヤレス音声出力に対応。ネット動画では人気のAmazonプライムビデオにも対応するなど、楽しみ方がさらに増えました。

それでは「BDP-S6700」を詳しく見ていきましょう!

 

続きを読む


録る・見る・保存が今まで以上に便利!ソニーBDレコーダー2016年モデル発表! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

録る。見る。残す。テレビ放送を記録するレコーダーに求められる機能が今まで以上に便利になった、ソニー ブルーレイディスクレコーダーの2016年モデルが2016年3月9日発表されました。

ソニーBDレコダー  2016年モデルラインアップ

  • BDZ-ZT2000 トリプルチューナー 2TB 『人気NO1 予想モデル』
  • BDZ-ZT1000 トリプルチューナー 1TB
  • BDZ-ZW1000 ダブルチューナー 1TB
  • BDZ-ZW500 ダブルチューナー 500GB

2016年モデルとして用意されたのは全部で4モデル。ダブルチューナーとトリプルチューナー、それぞれにHDD容量の違うものが用意されるラインアップ。機能面ではどの品番でも同じ内容となっています。

それではカンタンに紹介していきましょう。

 

続きを読む


スマホで快適試聴! ソニー BDレコーダー「BDZ-ET2200 他」発表! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

ソニーより2014~2015年シーズンモデルのブルーレイディスクレコーダーの発表がありました。

注目機能は、スマートフォンで快適に録画番組をストリーミングできる「快適視聴モード」を新搭載。再生開始までの時間を約50%短縮し、家庭内では最速約4秒で再生を開始できるのだとか。

また新たにランキング形式で番組を画面で表示し、予約設定できる機能も搭載。本体が収集する情報に基づいて話題の番組を録画予約するなど、新たな使い方も可能になりました。

そんな2014~2015年シーズンモデルは全4機種でのラインアップ。それでは、新しいブルーレイディスクレコーダーをカンタンに紹介しましょう!

 

続きを読む


1秒以下の高速起動!ソニーBDプレーヤー「BDP-S1200」「BDP-S6200」発表 [ブルーレイ・DVDレコーダー]

電源OFFの状態から1秒以下で高速起動!

見たい気持ちをすぐさま満たしてくれる、そんなブルーレイプレーヤーがソニーより発表されました。

コンパクトなサイズで場所を取らないBDP-S1200と、ネットワーク機能も充実した無線LAN内蔵モデルのBDP-S6200を、カンタンに紹介していきましょう。

 

続きを読む


ソニーのブルーレイ「スマートフォン・タブレット」でテレビがいつでも視聴可能!やってみた! [ブルーレイ・DVDレコーダー]

ソニーのブルーレイレコーダーとスマートフォンやタブレットがあれば、放送中の番組や録画した番組が、外出先などでどこでも見られるようになりました。というお話を前記事で紹介させていただきましたが、今回はそれの実演編。

実際に使ってみて、どんなものなのかを試してみましたよ。

 

続きを読む


前の10件 | - ブルーレイ・DVDレコーダー ブログトップ