So-net無料ブログ作成
検索選択
Eマウントレンズ ブログトップ
前の10件 | -

Eマウントレンズ「SEL1635GM」「SEL100400GM」 予約開始と発売日決定! [Eマウントレンズ]

注目を集めるEマウントレンズ2本「SEL1635GM」「SEL100400GM」 の発売日が決定!また、発売日決定のアナウンスと同時に、ソニーストアでの先行予約も開始となりました!

発売日が2017年7月28日金曜日に決定したEマウントレンズ

  • 広角ズームレンズ 『16-35mm F2.8 GM』(SEL1635GM)
  • 望遠ズームレンズ 『FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS』(SEL100400GM)
  • ※共にソニーストアでの先行予約受付も開始

「SEL1635GM」と「SEL100400GM」の発売日は、共に2017年7月28日の金曜日。発売日に入手できたら、嬉しいことに夏休み本番前に使える発売開始となりました。とくにSEL1635GMは当初よりも発売月を前倒し!!

これはサプライズですね~

また、ソニーストアでは予約受付も発売日発表と同時に開始しました!どちらもユーザー待望のレンズで、現在ボーナス商戦真っ只中。売り切れ、品薄が発生しそうな雰囲気がぷんぷん漂っています(汗)。

この夏はこのレンズで!と、思われている方は、お早目のご予約をお願いします!

 

続きを読む


開梱レビュー! Eマウント超広角ズームレンズ FE 12-24mm F4 G「SEL1224G」 [Eマウントレンズ]

ワイド端が12mmと「超」がつくほどの広角撮影を可能とする、Eマウントレンズ FE 12-24mm F4 G「SEL1224G」が本日発売!当店にも商品が入荷、到着しました!

このレンズが発表された時、フルサイズ対応の超広角ズームレンズのわりには、コンパクトで軽量設計というスペックに私自身かなり驚いたものですが、ついに発売日をむかえ撮影できる日がやってきました!

これは楽しみ!!早速、当店恒例の開梱レビューをお届けします!

 

続きを読む


Eマウント超広角ズームレンズ FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)を見てきました! [Eマウントレンズ]

今週の金曜日7月7日に発売を迎える、Eマウントの超広角ズームレンズ FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)を、ソニーストア大阪さんで見てきました!

※商品の撮影はソニーストア大阪さん許可のもと行っております。

ミラーレス一眼のフランジバックの短さを活かした「コンパクト」さは、いわゆるレフ機の超広角ズームレンズを知っている身としてホント驚きのサイズ感。発売も、もう間もなく。これは今から楽しみです。

そうそう!それとこのレンズ。もうすでにテレビで出演していますね!

カメラマン、中井精也さんが出演されているNHKのテレビ番組「中井精也のてつたび」の江ノ電編を見ていると、α9とセットで撮影されているではありませんか!?

発売前のレンズということもあり、最初見たときは、思わず編集やってしまったな?!なんて思ったのですが、それからあとは出るわ出るわ大盤振る舞い(笑)。そのレンズでガンガン写している様子、実際の作例なんかも紹介され、このレンズの発売を待つ身としては、いつも以上にワクワクしながらみてしまいました。

ますます楽しみになった次第です。

 

続きを読む


受注開始!「SEL1224G」Eマウント超広角ズームレンズ 発売日も決定! [Eマウントレンズ]

5月19日に発表された、Eマウント交換ズームレンズ FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)の受注が本日よりソニーストアにて始まりました。そして発売日も2017年7月7日金曜日(七夕!)に決定しました。

FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)

  • 受注開始日 : 2017年6月22日(ソニーストアでの販売状況はこちら)
  • 発売日 : 2017年7月7日金曜日
  • 商品概要 : 35mmフルサイズ対応 Eマウント交換レンズ

FE 12-24mm F4 G(SEL1224G)は、フルサイズで12mmから使えるF4通しの「超」広角と言われるズームレンズ。広い景色をより広く。狭い場所でも広く写せる特長のありレンズです。

使い勝手としては、かなり特殊なものがありますが、広角ズームレンズの世界感にはまっている方には当然オススメ。広角側は1mm違えば世界が変わると言われてますので、撮影、作品により幅が出ることでしょう。

発売日が2017年7月7日ということで、初期ロットを運良く手に出来たのなら、夏休み中遊べると言うのもイイですね。星空撮影に、車の中や、テントの中でと大活躍。様々な撮影にチャレンジ出来そうです。

 

続きを読む


「SEL1635GM」「SEL1224G」フルサイズ対応・広角Eマウントズームレンズ発表! [Eマウントレンズ]

昨日海外で発表されました、フルサイズ対応のEマウント広角ズームレンズ2本が、日本国内でも2017年5月19日の本日、正式に発表されました。

2017年5月19日発表された フルサイズ対応Eマウントレンズ

「SEL1635GM」は、通称”大三元”と言われるF2.8ズームレンズの1本で、グレードはソニーレンズ最高峰の「Gマスター」。「SEL1224G」はズーム全域F4通しで、12mmからの広角撮影が可能な超広角ズームレンズ。ほかメーカーの同仕様とくらべてもコンパクトで軽量なのも大変大きな魅力となっています。

それではこの2本のレンズ。カンタンに紹介していきましょう。

 

続きを読む


SEL1635GM,SEL1224G 2本のEマウント広角ズームレンズが海外で発表! [Eマウントレンズ]

日本時間の本日1:00、海外で楽しみな2本のEマウントレンズ2本が発表されました!

2017年5月18日 海外で発表されたフルサイズ対応Eマウントレンズ

  • 16-35mm F2.8 GM(SEL1635GM)
  • FE12-24mm F4 G(SEL1224G)

16-35mm F2.8 GM(SEL1635GM)の発表は、古くは2470F2.8GMが発表された時から、出るであろうことが濃厚な印象でしたが、超広角ズーム FE12-24mm F4 G(SEL1224G)は、まったく予想をしてないレンズでした。

そもそも広角ズームレンズ2本を同時発表って!!と、本当に驚きました。

F4ラインアップは、FE12-24mm F4 G(SEL1224G)を含めると、12-24,24-70,70-200と焦点距離がキレイにつながることもあり、現在販売中の16-35F4ユーザーの方をはじめ、16-35F2.8GMを買うと決めている方にとっても、注目のレンズとなりそうです。

日本国内での発表はまだ未定ですが、最近の傾向としては海外発表→即もしくは即日国内発表というパターンもありますので、気になる方は要チェックと言ったところではないでしょうか?

それではカンタンに2本のレンズの紹介をしたいと思います。

 

続きを読む


Gマスター望遠ズームレンズ 『FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS』発表! [Eマウントレンズ]

α9に引き続き、昨日海外で発表された、Gマスター望遠ズームレンズ 『FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS』(SEL100400GM)が日本国内でも正式発表となりました。

FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS

  • 発売日 2017年7月
  • 希望小売価格 320,000円

SEL100400GMはEマウント、フルサイズセンサーに対応したズームレンズ。Eマウントではもっとも焦点距離が長いレンズとなり100-400mmの望遠域をカバーします。

ソニーのプレミアムレンズシリーズのGマスターならではの高い描写性能に加え、ダイレクトドライブSSMとダブルリニアモーターによるフローティングフォーカス機構を搭載。最適化されたAFアルゴリズムで、高速・高精度かつ追従性にも優れたAF性能を高い描写力と共に実現しました。

SEL70200GM用として今まで販売されてきたテレコンバーター 1.4X『SEL14TC』、2Xテレコンバーターにも対応し、フルサイズ機なら最大800mm、APS-C機なら、最大1200mmの超望遠域での撮影も可能としています。

それでいて質量が約1395gと軽量で携帯性にも優れ、最短撮影距離が0.98mと1mを切っていると言うのは、使用者にはとって、かなり嬉しい仕様と言えるのではないでしょうか?

発売時期は2017年7月予定と、具体的なことは明記されていませんが、EマウントフルサイズユーザーもAPS-Cユーザーも、今から発売が待ち遠しいそんなレンズだと思います。

詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

続きを読む


Eマウントレンズ FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS(SEL100400GM)海外で発表! [Eマウントレンズ]

α9に引き続き衝撃の発表がありました!

Eマウントの交換ズームレンズ FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS(SEL100400GM)が海外で発表!このレンズもここ数日噂をされていましたが、Gマスターでくるとは思ってもいませんでした。

レンズスペックは、16群22枚スーパーED1枚にED2枚のレンズ構成。ダブリニアモーターとダイレクトドライブSSMアクチュエーターの組み合わせは、静かで高速AFを実現しているのだとか。

重さは1395グラムと、100-400mmで考えるとかなり軽く、最短撮影距離は0.98メールと、なんと1mを切ってきました。これは嬉しいですね~

今まではSEL70200GMの専用テレコンだった、1.4倍のテレコン(SEL14TC)と2.0倍のテレコン(SEL20TC)が使用可能となり、暗くはなるもののフルサイズでの焦点距離は最大で800mm。APS-Cに装着すれば、最大1200mmもの超望遠域での撮影が可能となります。これに超解像ズームを組み合わせれば・・・すごぉ!!

フルサイズユーザーはもちろん、APS-Cユーザーにも大歓迎されそうですね。

なお販売価格は2500ドル。なので日本円なら27万円程度。GMシリーズの中で考えると適当な価格設定にも思えます。そして気になる発売日は2017年7月頃。なので、日本国内での発表も近いうちにあるのではないでしょうか?

α9 と共に楽しみがまた増えました。早く来い来い!国内発表!!

LENSES FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM

Sony Expands Flagship G Master Lens Series with New 100-400mm Super Telephoto E-Mount Zoom

 

続きを読む


SEL70200GM テレコンバーター 「SEL14TC」の出来がイイ!! [Eマウントレンズ]

表題のまんまですが・・・テレコンバーター「SEL14TC」の出来がイイんです!!と、言うのが今回のお話。

テレコンバーター「SEL14TC」はFE 70-200mm F2.8 GM OSSの専用テレコン。(いまのトコだけかも)

現在の他のメーカーさんのテレコン事情はわかりませんが、少し昔のテレコンと言えば「それなりの画質劣化」はやむなし。とにかく焦点距離を伸ばして撮りたい。と、いうものが多かったような気がしますが、このテレコンは流石専用と言うべきか、「実に良く」出来ています。

FE 70-200mm F2.8 GM OSS(SEL70200GM)を持っているなら、まず買って間違い無し。と、いうか使わないと損かもしれないレベル。200mmでは微妙に被写体まで届かないんだよな・・・と、いうことでしたら、ぜひ検討して欲しい商品だと思いましたよ。

 

続きを読む


Eマウント STFレンズ 「SEL100F28GM」 開梱レビュー&試し撮り! [Eマウントレンズ]

Eマウント初のSTFレンズ。FE 100mm F2.8 STF GM OSS「SEL100F28GM」が手元に届きました!

シャープな描写力と極上のぼけ味を追求したと言われるSTFレンズの描写力は果たして・・・今回も恒例となった開梱レビュー、そして試し撮りしたものを紹介していきたいと思います。

 

続きを読む


前の10件 | - Eマウントレンズ ブログトップ