So-net無料ブログ作成
α7 II (ILCE-7M2) ブログトップ
- | 次の10件

α7 II レビュー 実機 見てきました! [α7 II (ILCE-7M2)]

コンパクトな本体に5軸の手ブレ補正機能を搭載したα7 II。

ソニーのショールームソニーストアさんでは、本日より先行展示を開始!さっそく私も実機を見てきましたよ!レビューというか、レポートをお届けしたいと思います。

※撮影はソニーストア大阪さんの許可を得て行っております。

このあと、写真付きでダラダラと書かせて頂きますが・・・めちゃめちゃイイです「α7 II」!!

なんでα7の上位モデルなのに「ツー」なのかだけが唯一の不満くらい。

また、専用の縦位置グリップがまた秀逸で、セットで買いそうです。うーん、まいった!

 

続きを読む


α7 II用 縦位置グリップ「VG-C2EM」先行予約販売開始のお知らせ [α7 II (ILCE-7M2)]

縦位置撮影時における操作性の良さに加え、ホルード性もアップ。

α7 II用アクセサリー・縦位置グリップ「VG-C2EM」の先行予約がソニーストアで始まりました。

バッテリーが2個収容可能で連続使用も可能なことから、バッテリー交換の手間も省けます。

残り15%・・・微妙だ。交換しておくか?って、撮影時のモヤモヤも、このアクセサリーがあれば問題なし。

AEL、AF/MF切り替えボタンに加えて、カスタムボタンを3個搭載。

縦位置に構えたときも、カメラ本体を操作するときと変わらない自分好みの操作が可能です。

 

続きを読む


α7II 発表!フルサイズに5軸の手ブレ補正!マウント遊び最強カメラ誕生!? [α7 II (ILCE-7M2)]

ソニーからスゴイ一眼カメラ「α7 II(アルファ・ナナツー)」が発表されました!

α7の上位機種にあたる「α7 II」は35mmフルサイズセンサーにも関わらず、5軸手ぶれ補正機能を搭載!

これは世界初で、めちゃくちゃ画期的!

手ブレ補正効果も、シャッター速度最高4.5段分。角度ブレ、シフトブレ、回転ブレと防ぎます。

マウント遊びという言葉がαユーザーの中でわりと流行っているのですが、α7 IIと組み合わせることによって、いわゆるオールドレンズといわれるものが”手ぶれ補正付き”で使えます。

※興奮のあまり書いてしまいましたが公式アナウンスではありません。当たり前かも知れませんが、公式サイトによるとソニー製レンズにのみ対応するとのこと。製品版発売し検証するまでの間は、この発言は取下げさせていただきます。

※更新 実機を触ってきました。焦点距離に合わせてカメラ側でマニュアルで手ぶれ補正を設定するようになっており、多くの焦点距離をカバーしておりました。マウント遊びは出来そうです。

また、ソニーのAマウントレンズもAF搭載マウントアダプター経由(LA-EA4)で使えば、α99同様の感覚。

ボディサイズは5軸手ブレ補正搭載もあってか、α7シリーズ等と比べると大きくはなってしまいますが、大きなレンズ装着時でも安定するグリップ形状やシャッターボタン位置の変更など、操作性も良くなっている様子。

AFもα7を進化したものを搭載。

α7比約30%の高速化。動体予測も約1.5倍の追従性能になっているのだとか。

α7IIは、この冬、カメラ業界にとっても、もっとも「アツイ商品」になること間違いなし!

そして、発売日はなんと12月5日と、これまた速い!

大人のクリスマスプレゼントとしては、やや高価なものとなりそうですが、イルミに染まる街の景色をお気に入りのレンズで写せる。というのですから、これは見逃せない存在となりそうです。

 

続きを読む


- | 次の10件 α7 II (ILCE-7M2) ブログトップ