So-net無料ブログ作成

VAIO(株)製のPro13が到着!開梱レビューをお届けします。 [VAIO Pro 13]

先日より当店の店頭にて展示を始めたVAIO(株)製「VAIO」。今回はVAIO Pro13 の開梱レビューをお届けします。

VAIO Pro13は黒い箱に入って出荷されてきました。それではさっそく中身をチェックしていきましょう。

 

VAIO(株)製のVAIO。VAIO Pro13 開梱レビュー

VAIOのロゴはあるけれど、SONYのロゴが一切ない。

長きにわたって慣れ親しんだ2つのロゴの組合わせがない外箱に、少々の違和感を感じながら箱を開けていきます。

外箱は環境に配慮した紙で作られていて中は2段構造。VAIO Pro13本体は2段構造の上部分、 本体を取り出した、2段構造の下部分には、取り扱い説明などの書類や付属品が収まっていました。

VAIO本体、付属品一式、全部取り出したのが下の写真です。

必要最低限な構成になっていて、とってもシンプルな印象を受けます。が、この中で気になったものを発見。

それは、青紫でVAIOロゴが入ったポストカードの存在でした。

青紫色と言えば、VAIO初期を思い出します。ここには短い文章ながらも、VAIOファンならずとも、アツい想いを感じることが出来るメッセージが書かれてありました。

裏面にもメッセージは続き、安曇野で最終仕上げを施された証明を示すスタンプが。

ちなみに、この日はVAIO Pro13以外にも、VAIO Pro11、VAIO Fit15Eと、VAIO(株)が販売するVAIO全てを開梱したのですが、全てにこのメッセージカードが封入されており、安曇野FINISHのスタンプは、プリントではなく全て手押しであることも同時にわかりました。

こういうカードを目にすると、なんだかこみ上げてくるものがあり、頑張れ!って、応援したくなります。

さて、VAIO(株)としてのVAIOといよいよ対面の時です。

閉ざされていたディスプレイ部分を開けると、キーボードの上にはクロスが用意されていました。

そこにはVAIOのロゴがあり、キーボード、ディスプレイにもVAIOのロゴ。至るところにVAIOのロゴがあります。

このVAIO Pro13はSONY時代からのもののため、デザインは正直見慣れたものがあるのですが、久しぶりにじっくり見ると、改めて優れたデザインで、非常に格好良いことに気付きます。

例えば、画面から手前に来るほど薄く絞り込まれた本体に、パームレストに設けられたアルミのヘアラインがうっすらと浮かび上がっているところあたりや、サイドから見たこの薄さ感など、本当にカッコイイなぁ。と、思うのでした。

もちろんデザインだけでなく、キーボードの打鍵感もイイ感じ。

薄く軽くだけを追求したモバイルPCにはないカッチリとしたこの感じは、やっぱりいいな。と、思いました。

見た目のデザインだけでご飯が何杯でもいけそうな、VAIO Pro13ですが、ついに起動してみることにします。

電源を投入すると、ディスプレイには「VAIOロゴ」がお出迎え。

そしてWindows 8.1の初期設定を進めると・・・

黒いボディとバツグンにマッチしたVAIOロゴ壁紙が起動。

SONYの縛りがなくなったこともあり、デスクトップは極めてシンプル。

またハイスピードSSDの効果もあってか、初期設定はあっと言う間に終了しました。

このあと自分のパソコンなら、あの、SONY・VAIO時代にあった「自分に必要のないアプリを削除することから始める」と言った作業も、不要ってこと考えると、若干寂しい気にもなりますが、これはこれでハッキリ言ってラクかも。入っているソフトが、なにかと問いかけてくることもありません。

シンプルイズベストかも、これなら最初から自分色に染めていけそうです。

ちなみに、VAIO Pro13の付属品は次のとおり。

コンパクトなUSB充電機能がついたACアダプター。

それと、HDMIからアナログディスプレイ端子(D-sub15Pin)に変換するケーブルが付属していました。


こんな感じで今回は、VAIO(株)より発売されたVAIO Pro13のレビュー開封編をお届けしました。

SONYのVAIOではないけれど、封入されていたメッセージカードを見れば、やっぱり日本企業の製品っていいなぁ。と、思いました。大企業からの製品から一転、小さな会社の製品になってしまったVAIOですが、アツいものは感じとることが出来ました。

VAIO Pro13

ライトスリムモバイル。13.3型

ソニーストア価格:119,800円~+税

送料無料・2014/08/11 現在の価格


そんなVAIOを当店では展示中です。気になる方は当店店頭まで、ぜひお越しください!また、VAIO Pro13はレビュー記事を公開中です。VAIO Pro13が気になった方は、ぜひこちらも参考になさってください。

VAIO Pro13 徹底レビュー

高性能な機能を搭載したビジネス向けのノートパソコン「VAIO Pro13」は13.3型ディスプレイを搭載したにも関わらず、質量はなんと『940g』。シーンを選ばないそんな使い勝手の良さも魅力です!


 

VAIO株式会社製 最新「VAIO」徹底レビュー!

当店は「VAIO株式会社製」のVAIOを、お取り扱い可能なソニーショップです。

VAIO株式会社 VAIO徹底レビュー

しっかり解説! VAIO株式会社製 VAIO徹底レビュー

ソニーショップ店員による、VAIO株式会社製による最新VAIOを徹底レビュー!カタログでわかりにくいところを主に「個人目線」で紹介しています。


「最新モデルのVAIO」もレビューしています。こちらもぜひご覧ください。

VAIO Fit15E 徹底レビュー

光学ドライブにテンキーを用意。だれにでも扱いやすい15.5型ワイドディスプレイを搭載した「VAIO Fit15E」はご家庭やオフィスでお使いいただくのにピッタリなオールインワンモデルです。


VAIO Pro11 徹底レビュー

とにかく軽くて薄くて丈夫!「VAIO Pro11」は最も軽い仕様で「約770g」と、持ち運びがしやすいうえに、モバイル環境であっても本気の仕事が出来るキーボードの良さにも注目です!


 

VAIO アクセサリーレビュー!

当店ではVAIOを便利にする関連アクセサリーの記事を公開しています。

こちらの記事も、ぜひ参考になさってください。

VAIOを活用しよう!アクセサリーレビュー

VAIOをもっと便利に!ケース・周辺機器・アクセサリーを紹介します!。


 

blog: ソニーな、お店が大阪にあった! 最新記事5件


bloglogo_201407.jpg

 


nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 3

たいへー

高級スーツでも入っていそうな箱だ。。。
by たいへー (2014-08-12 08:09) 

たあきよ

高級感ある箱にクロス付き~!
ブラックで落ちついててシンプルイズベスト!オシャレで素敵ですね。
by たあきよ (2014-08-12 11:57) 

simons

VAIOの遺伝子は受け継いでいそうですね~

by simons (2014-08-15 01:29) 

トラックバック 0