So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ソニーBRAVIA 4K液晶テレビ「X8500Fシリーズ」の店頭展示をαコーナーで始めました! [テレビ(BRAVIA)]

2018年8月2日の昨日より2018年モデルの4K液晶テレビ「BRAVIA X8500Fシリーズ・KJ-49X8500F(B)」の店頭での展示を開始しました!

展示場所は入口入ってすぐ横のαコーナー。基本的には作例や撮影会の写真などをスライドショー展示しています。ご要望に応じてネット動画もご覧いただけるようにしていますので、お立ち寄りの際はぜひご覧になってくださいね。

せっかくなので設置の様子もご覧ください。

 

BRAVIA KJ-49X8500Fの展示を開始!

BRAVIA X8500Fシリーズ ざっくりとした特長

BRAVIA X8500Fシリーズは現在4シリーズ販売している4K液晶BRAVIAの上から3番目のグレード。43V型から85V型まで全6サイズの幅広い画面サイズを用意、お住いに合わせた画面サイズを選びやすいシリーズとなっています。

主な特長は高性能な画像処理エンジン搭載で明るく高コントラスト。トリルミナスディスプレイ搭載で色鮮やか。倍速パネルで動きの速い映像もなめらか。

Android TV 機能搭載で今までのテレビよりも楽しめることがいっぱいと、BRAVIAのスタンダードモデルながら、実に高いレベルの4K液晶テレビです。

そんなBRAVIA X8500Fシリーズ、今回設置するのは49v型の「KJ-49X8500F(B)」。

KJ-49X8500Fはブラックとシルバー、2色のカラーバリエーションが用意されているのですが、今回はブラックの方で手配をしました。それでは早速開梱、設置をしていきます。

 

今回の設置箇所は壁掛け

今回設置する場所は壁掛け。

旧モデルとの入れ替えだったので、すでに「壁掛けユニット・SU-WL450」が取り付けられた場所に設置をしていきます。

壁掛け設置なので、テレビ付属床置スタンドの装着不要。

背面の4箇所のところに壁掛けユニット付属の部品を取り付ければ準備は完了。

壁掛けユニットにガチャっとセットすれば、あっという間に設置は終わりました。

 

初期設定後はアップデート作業。

起動後、初期設定をすれば後はアップデートの嵐。さすがAndroid TV、このあたりは今までのテレビと違うところでしょう。まるでパソコン感覚。

ただ、アップデートそのものはとってもカンタンなもの。

画面の指示に従い「はい」って選択すれば、あとは基本放置でOKです。

アップデートが始まると一切さわることが出来ません。

私は用事があったので、それらを済ませるころにはすっかりアップデートも終わっていました。

 

やっぱり4K液晶テレビ BRAVIAはキレイ

最初の方にも書きましたが、今回設置したX8500Fシリーズは上から3番めのスタンダードモデルながらもBRAVIAらしさ満載で機能が大充実。特に映像美にはこだわっています。

「NETFLIX」の4K動画を見てみましたが、とっても美しい!!もちろん上位機種と比較をすると、その差は結構ありますが、これ単体だけで見れば十分すぎるほどのハイクオリティ。

ただ音に関しては物足りなさが半端ない・・・美しい映像と音が釣り合ってません。

寝室置きならまだしも、リビングに置くなら上のようなサウンドバータイプのシンプルなものでも良いので組みたいなぁと思うのでした。いまの機種はテレビの電源オンでサウンドバーも連動。シームレスな使い方が可能です。

ソニーサウンドバー HT-S200F

手軽に置けるバータイプのサウンドバー。サブウーファー内蔵でハイクオリティなサウンドが魅力

ソニーストア価格:27,880円+税

 2018/08/03 現在の価格

お手軽設置でテレビの音をイイ音で!ソニー サウンドバー「HT-S200F」レビュー

「HT-S200F」は横幅58cmのコンパクトボディながらもサブウーファーを内蔵したサウンドバー。面倒な配線もほとんど不要、お手軽設置でテレビをイイ音で楽しめる注目の商品です。

 

αコーナーで高画質な写真をご覧いただけます

今回紹介している、X8500Fシリーズは当店の入り口入ってのすぐ右側、αコーナーに設置しています。常時、作例や撮影会の写真などをスライドショー展示しています。

興味のある方はお立ち寄り頂き、じっくりとご覧くださいね!

なお、スライドショー展示の新作として「RX100VIでお気楽鉄道撮影旅 小湊鐡道編」も公開中です。

以前ブログで紹介しましたが、その中でも紹介出来てない写真も入れました。お店に来ていただけたら見ることができますので、ぜひこちらも!!


今回は当店で展示を開始した4K液晶テレビ「BRAVIA X8500Fシリーズ・KJ-49X8500F(B)」を紹介させていただきました。

2018年モデル4K液晶テレビ BRAVIA X8500Fシリーズ

いつも見ている映像が、明るく高コントラストな4K画質に。倍速駆動パネル搭載の高画質4K液晶テレビ

ソニーストア価格:139,880 円+税から

 2018/08/03 現在の価格

商品の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

最新モデル 徹底レビュー

当店のホームページではサイバーショットの最新モデル「RX100M6」を徹底レビュー

最強の旅カメラ!興味のある方はぜひ参考になさってください!

DSC-RX100M6 レビュー 作例付き・わかりすく実機を使って徹底解説!

従来のRX100サイズながらも約8.3倍、24-200mmの焦点距離をカバーする「DSC-RX100M6」を作例付きで徹底解説!最高の高画質おでかけカメラの実力はいかに?!

 

 

店員shigeのつぶやき日記

ソニーショップさとうち、スタッフ「shige」のブログもよろしくお願いします。

スタッフ「shige」のブログ 『shigeのつぶやき日記』

基本ソニーの情報をお届け。ときどき趣味も発信中。

 

bloglogo_201407.jpg

 


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0