So-net無料ブログ作成

プロが求める質の高い録音が可能 ハイレゾ対応リニアPCMレコーダー『PCM-D10』発表! [その他ソニー製品]

2019年1月10日の本日、ソニーよりライブ演奏での音楽録音やラジオ向けの音声録音など、プロフェッショナルが求める質の高いコンテンツ制作に対応する、ハイレゾ対応リニアPCMレコーダー『PCM-D10』を発表しました。

『PCM-D10』は、スリムなボディに三つのポジションを調整できる可動式高感度ステレオマイクに加え、ボディ底面には2系統のXLR/TRS入力端子を搭載。ミキサーや電子楽器との接続ができファンタム電源(48V)供給にも対応しているので、コンデンサーマイクの接続も可能するなどプロの録音現場を想定した商品となっています。

そんな『PCM-D10』は2019年1月26日発売予定。

ソニーストアでは49,880 円+税で先行予約販売を開始しています。

 

ハイレゾ対応リニアPCMレコーダー『PCM-D10』

主な仕様

  • リニアPCM 192kHz/24bitのハイレゾ録音再生に対応
  • 可動式高感度ステレオマイクロホン内蔵
  • 2系統のXLR/TRSコンボジャックを装備、外部からのバランス入力に対応
  • 幅広いダイナミックレンジと高いS/N比を実現する高性能デュアルADコンバータ
  • 192kHz/24bit音質で本体に約3時間15分の録音可能、16GBの内蔵メモリー
  • SD/SDHC/SDXCメモリーカードスロット搭載
  • 少し前から録音する「プリレコーディング機能」
  • メモリーを切り替えて録音を続ける「クロスメモリー録音」
  • プロジェクターや風切音などのノイズを低減する「LCF(Low Cut)」
  • ボリュームコントロール機能付き 高音質アナログヘッドホンアンプ
  • Bluetoothオーディオ機器でワイヤレス再生
  • 左右のチャンネルのピークレベルを3つのランプ(-20dB/-12dB/Over)で表示
  • 録音モニターまたは再生時に、試聴したいチャンネルのみを選択可能
  • スマートフォンで遠隔操作できる「REC Remote」
  • バッテリー 単3形アルカリ乾電池(付属)4本
  • 約80.2×197.6×37.4mm
  • 約480g(電池含む)
  • キャリングポーチ、ウインドスクリーン付属
リニアPCMレコーダー「PCM-D10 」

音楽機材や電子楽器に接続可能なXLR/TRS入力端子搭載、高品位なレコーディングを実現するハイレゾ対応リニアPCMレコーダー

ソニーストア価格: 49,880 円+税

 2019/01/10 現在の価格

「PCM-D10」はソニーらしくスタイリッシュな外観にプロが求める多機能をコンパクトなボディにギュギュッと凝縮。それなのにお求めやすい!と思える価格で登場しました。

一般の録音好きの方も「せっかくだった高音質に残したい」という層が年々増加中。プロ、一般問わず、狭い世界で求められる商品ではありますが、「PCM-D10」はそんな方々の支持を集め、人気商品になっても何らおかしくなそうです。

商品の詳細につきましてはリンク先も参考になさってください。

 

 

店員shigeのつぶやき日記

ソニーショップさとうち、スタッフ「shige」のブログもよろしくお願いします。

スタッフ「shige」のブログ 『shigeのつぶやき日記』

基本ソニーの情報をお届け。ときどき趣味も発信中。

 

bloglogo_201407.jpg

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0