So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
デジカメ(Cyber-shot) ブログトップ
前の10件 | -

RX100M6ならでは!寄れる焦点距離で4K動画撮影をしてみました! [デジカメ(Cyber-shot)]

HLG(Hybrid Log-Gamma)撮影をサイバーショットで初搭載。

RX100M6は4K動画記録、連続撮影時間が最長約5分と制約こそあるものの、本格的に動画撮影をしている方にも納得できる、様々な動画機能を用意しています。

私は基本スチル専門。でも、ものは試しとスチルついでに動画撮り。その結果、驚くほどカンタンに高画質な4K動画が映せてしまいました。

センサーサイズも1インチと、被写体深度的に手軽なところも良いのでしょう。AFも正確で速い、任せっきりにしててもOKで、これからはスチルにプラスして積極的に使っていきたいと思いました。

ちなみに動画内でも書いているとおり、今回公開した動画はHLG(Hybrid Log-Gamma)撮影とか特別なものではなく、記録方式に4Kを選択しただけで、あとは工場出荷時設定のまま、動画ボタンをポンと押しただけです。

もし可能でしたら、寄ることができるRX100M6ならではの焦点距離の映像を、迫力の大画面で堪能していただきたい。と、思うのでした。

なお、高画質で見れないよって方は、Youtubeの設定変更が必要です。画面の下にある「設定(ギアの形のアイコン」)から、画質モードを高画質なものに変更してくださいね。

 

続きを読む


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

RX100M6 レビュー RX100M6でお気楽な鉄道撮影旅「京都丹後鉄道編」 [デジカメ(Cyber-shot)]

最強の旅カメラだ!

本日当店で行った体験セミナーで豪語したソニーのサイバーショット「DSC-RX100M6」。この最強の旅カメラ「RX100M6」を片手に、お気楽な鉄道撮影旅をしてきました。

2018年7月2日の月曜日、この日訪れたのは北近畿地方を走る「京都丹後鉄道」こと「丹鉄(たんてつ)」。わたし好みの非電化区間があるローカル線で、由良川を渡る鉄道写真は全国的にも有名で、天橋立に行かれた際利用された方もおられるのではないでしょうか?

今回の旅の出発地である福知山駅に到着後、京都丹後鉄道の改札口にて全線が乗り放題となる1日乗車券を購入。すでに止まっていた列車に乗り込んで、ワクワクする鉄道の旅が始まりました。

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

RX100M5の新型登場!サイバーショット「DSC-RX100M5A」発表! [デジカメ(Cyber-shot)]

先日RX100M6を発売し、コンパクトデジタルカメラ界に大きな旋風を巻き起こしたソニー。またしても新しいコンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100M5A」が、2018年7月3日の本日発表されました!

サイバーショット「DSC-RX100M5A」は型番にあるとおり、従来機種「DSC-RX100M5」の新型にあたるモデル。今回新機種が発表され、RX100M5が併売なのか後継となるかはわからないところですが、もしM5が販売終了となるならば「RX100M5はシリーズ初の完了モデル」ということになりそうです。

 

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

RX100M6 体験セミナー&トークショー 7月7日土曜日に開催します! [デジカメ(Cyber-shot)]

ソニーショップさとうちから、またまたイベントのお知らせです。

ソニーショップさとうち RX100M6 体験セミナー&トークショー

  • 開催日 : 2018年7月7日土曜日
  • トーク時間 : 11:30~12:20 16:00~16:50 計2回
  • 場所 : 当店

2018年7月7日の土曜日、当店において「RX100M6 体験セミナー&トークショー」を開催します!

トークするのは・・・わたくし yas店員です(自分で言うのちょっと恥ずかしぃ)。

わたしがRX100M6を使って撮影してきた写真や動画を、ぶっちゃけトーク交えてたっぷり紹介。もちろん当日は実機に触れて感触も確認していただけますよ。

ご興味、お時間のご都合がつくようでしたら、ぜひ当店までお越しくださいね!

※事前予約は不要です。ご都合の良いタイミングでお越しください。

 

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

RX100M6 ソニー純正液晶保護ガラス「PCK-LG1」を貼ってみました! [デジカメ(Cyber-shot)]

DSC-RX100M6の液晶モニターを守るため液晶保護ガラスを貼ってみました、というお話。

ソニーからDSC-RX100M6対応のアクセサリーと販売されている、液晶保護ガラス「PCK-LG1」を貼ってみました。効果は高く液晶モニターへのガリッと傷が防げるほか、指紋汚れなどもさっと拭き取れるようになりましたよ。

液晶保護フィルムと違って貼りやすい。と、いう意味でもおすすめです。

それでは開梱するところからスタートです。

 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

DSC-RX100M6 試し撮り!望遠側が欲しい人には理想的な高画質コンパクト! [デジカメ(Cyber-shot)]

従来のRX100サイズながらも、24-200mmの焦点距離をカバーする「DSC-RX100M6」。予約が始まった5分以内に注文を入れただけあって、発売日の本日無事に手に入れることが出来ました!

いつもなら開梱レビューからの試し撮りって流れを書いたりするのですが、開梱編はちょっと保留(笑)。保護ガラス(PCK-LG1)をサクッと貼り付けたら、貴重な梅雨の晴れ間を活かすべく、早々に試し撮りに行ってきましたよ。

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

VCT-SGR1 これは魅力的!三脚にもなるグリップスタイルのアクセサリーが登場! [デジカメ(Cyber-shot)]

サイバーショット「DSC-RX100M6」と同時に発表されたカメラ用アクセサリー「VCT-SGR1」。いわゆるシューティンググリップなのですが、これがなかなか魅力的!

いわゆる「ジンバル」と言われる、動画のブレや揺れを抑え歩きながらでもスムーズに記録できる機能はないものの、街歩きとかで動画を録りたいときにはかなり重宝しそう。そして超ミニ三脚になるところもイイ感じ。

RX0を今年のはじめに購入しRX100M6も発売日に注文済み。他にもαなどカメラ関連への出費が今年は多くお財布にも厳しいところですが、このアクセサリーにもポチッと行ってしまいました(汗)

 

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

DSC-RX100M6 ソニーストア先行予約販売は明日6月12日火曜日AM10時から [デジカメ(Cyber-shot)]

声高らかにここに宣言!私も買います「RX100M6」!!

従来のRX100シリーズのボディサイズとほぼ同じながら、200mmまでの望遠撮影を可能したサイバーショット「DSC-RX100M6」。たいへんお待たせしましたっ!!ソニーストアでの先行予約販売が、明日6月12日火曜日AM10時から開始されます!

まずは実機に触れてから・・・と、現時点で様子見の方も多いと思いますが、発売日から思いっきり撮影を楽しみたいって方に限っては、いち早く動くのが吉。もしかすると初期ロットは、争奪戦になる可能性もあるので、開始時刻には注文できる準備をしておきたいところです。

なお、気になる販売価格ですが、6月12日の予約開始まで未定みたい。

発表直後のプレスリリースでは「140,000円前後」とのことでしたから、勝手に139,880円+税くらいかなぁと予想しますがどうでしょうか?当たるかな??でも、もっと安かったら嬉しいなぁ・・・なぁんてね。

※追記 結果→138,880円+税でした。

それでは同士の方々、ご健闘をお祈りしますm(__)m

↓ ↓ ↓ ↓

2018/6/13 15:30頃 ソニーストアでは入荷未定になりました。キャンセル等が発生する可能性もあるので、出遅れながらも早く欲しい方は注文を入れてしまいましょう!

 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

DSC-RX100M6 さわってきた!最強のおでかけ高画質コンデジの予感! [デジカメ(Cyber-shot)]

2018年6月6日の昨日発表された、ソニーのデジタルカメラ・サイバーショット「DSC-RX100M6」。従来のRX100シリーズに近いサイズ感ながら、望遠端で200mmの焦点距離、8.3倍もの光学ズームを搭載するなど話題性もバツグンです。

カメラ好きの私も当然発表された直後から触りたくて仕方なし。全国のソニーのショールームで展示の始まった本日、いつも、お世話になっているソニーストア大阪さんに行ってきました。

※商品の撮影はソニーストア大阪さん許可のもと行っております。

展示機ということもあり、画像データのお持ち帰りが出来なかったので、「画質」に関しては表現することは出来ませんが、使ってみての感触としてはバッチリ調査済み。まぁとにかく、よくぞこのサイズに収めたなぁ。と、毎度のことながらソニーの技術力に今回も感心した次第です。

そんなわけで、今回は展示機ではありますが「DSC-RX100M6」のレビューをお届けします。

 

続きを読む


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

DSC-RX100M6 発表!!最強のお出かけ高画質カメラ登場か?! [デジカメ(Cyber-shot)]

ソニーは日本時間の昨晩遅く、海外(UK)において1インチセンサー、24-200mm F2.8-4.5のズームレンズを採用したコンパクトデジタルカメラ Cyber-shot 『DSC-RX100M6』を発表しました!

※追記 6月6日 13:00 日本国内でも正式に発表がありました。記事内容を加筆・訂正しています。

「DSC-RX100M6 レビュー 作例付き・わかりすく実機を使って徹底解説!」を当店のホームページにて公開しました。

AF追従で24コマ/秒の連写に、位相差AFの測距点は315点と広範囲なのはRX100M5と同等ながらも、α9の技術が採用されたAF性能は大幅にアップ。高密度AF追従テクノロジーに加え、瞳AFの追従性も向上しました。

またEVFは従来のポップアップ式ながらも上がってから引き出す必要もなく便利さもアップ。背面の液晶モニターにはRX100シリーズで初めてとなるタッチパネルも採用されました。

大きさは101.6 x 58.1 x 42.8mmで、重さ約301グラム(バッテリー込)。

DSC-RX100M5の重さは約299g。ズーム倍率が上がってもほとんど重量アップしないこの軽さは、なんとも素晴らしいの一言ではないでしょうか?最強の高画質おでかけカメラが登場したとも言えそうです。

日本国内での販売価格はプレスリリースによると140,000円前後とのことですから、139,800円(税別)といったところでしょうか?発売日は6月22日金曜日を予定しており、今から発売日が待ち遠しい気分です。

なお、予約販売の受付は6月12日(火)AM10時より開始します。

 

 

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の10件 | - デジカメ(Cyber-shot) ブログトップ